GYPSY

この曲の表示回数 11,703
歌手:

大黒摩季


作詞:

大黒摩季


作曲:

大黒摩季


飲みかけのCoffee Cup 食べかけのSandwich
見下ろす高速 乱れたDouble Bed

今夜のアルバイはきっと高校時代のFriend
夢から醒めてしまえばジェラシー

あなたは決して言わない 肝心なことは言わない
“ずっとそばにいるよ”
聞きたいのは 気の利いたオブジェじゃない
Wow…

あなたは愛せない 私のように愛せない
全てが欲しくなっただけ それだけ

本気で傷付け合うことも 溺れることもない
始めから わかっていたハズよ

走り去るフォグランプ 無視しないでoh Taxi
薄紫の雨が霧に変わる

冷めた年頃だった Cheepな純愛に疲れてた
恋の駆け引きしたかった

私は決して聞かない
このDoorの向こうの世界
どこか怯えていた
女になりたい ヒロインはどこにでもいる
Wow…

私は愛せない あなたを信じられない
奪っても明日は自分かもしれない

優しく抱き締めるその手に もう二度と騙されない
この涙もシナリオ通りなの?

あなたは愛せない 私のように愛せない
全てが欲しくなっただけ それでいい

最後ぐらい深紅の薔薇のように美しく冷酷に
さようなら 夢幻をさまようGYPSY
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:GYPSY 歌手:大黒摩季

大黒摩季の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-09
商品番号:BGCH-1016
ビーグラム

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP