試聴する

劣等星

この曲の表示回数 8,822
歌手:


作詞:

近野淳一


作曲:

近野淳一


君に何が僕に何が言えたのだろうか
今宵空は瞬きます 星座を担って
君に何が僕に何ができたのだろうか
今宵空に新しく星座をなぞって
頷く 劣等生

できないことほど目立ちたがり屋で
時折よぎる自信すら霞んでしまうけど
選ばれなくても輝き続けよう
皆同じ光としてあるのだから

満たせない夜空に放たれた
誰もが心の隙間 怯えています

君に何が僕に何が言えたのだろうか
今宵空は呼んでいます 星座を歌って
君に何が僕に何ができたのだろうか
今宵空に定められた星座をほどいて
見惚れる 劣等生

やるせない思いで歩いてる
誰もが心の隙間 躓きながら

君に何が僕に何が見えるのだろうか
今宵空は瞬きます 星座を担って
君に何が僕に何ができるのだろうか
今宵空に新しく星座をなぞって
自分自身 描いたのさ
名付けて 劣等星
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:劣等星 歌手:鴉

の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-05-23
商品番号:TFCC-86384
トイズファクトリー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP