この曲の表示回数 10,440
歌手:

奥田民生


作詞:

奥田民生


作曲:

奥田民生


わあ 僕らには 残酷だ 夏の空は
ああ 考える 必要は ないのかもね

目を開いて 耳澄まして つかるのがフェス
風になって カラになって ひたるのがフェス

わあ オレンジと パープルの 水着が見えるぜ

しのびあって ムキになって うたうのがフェス
風にのって KARAになって 踊るのがフェス

かざりを はずして しまっとくもんね
太陽の下では 意味がないもんね

わー

目を開いて 耳澄まして つかるのがフェス
風になって カラになって ひたるのがフェス
かざりも 汚れも かわらないもんね
太陽をあびたら 同じことだね

わー
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:EBm 歌手:奥田民生

奥田民生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012/01/11
商品番号:KSCL-1899
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP