伊豆の七島

この曲の表示回数 6,402

伊豆の七島 春雨濡らす
けさの出船の 帆を濡らす
泣いてね 泣いて見送る 御神火の
煙りほのぼの 旅の船
ハ どうしょか 椿の花が散る

粋な旅衆に なぞかけられて
娘心の とつおいつ
忍ぶね 忍ぶ月夜の 相模灘
波のうわさが 恥ずかしい
ハ どうしょか 椿の花が散る

下田通いか 八丈行きか
更けて汽笛が 身にしみる
五十ね 五十三里は風便り
ハ どうしょか 椿の花が散る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:伊豆の七島 歌手:神楽坂はん子

神楽坂はん子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-01
商品番号:COCA-12052
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP