ブラインド フォトグラファー

この曲の表示回数 9,112
歌手:

カミナリグモ


作詞:

上野啓示


作曲:

上野啓示


ファインダーの向こう やせたビルが
背伸びをして僕をからかってる

送電線にぶらさがったままの
季節を今 切り取ってしまおう

ずれたまま それは動かない
僕はまだ夢の続きに見とれたふり

素晴らしい世界が僕に嘘をついた
あたらしい世界へ時間をそっと止めたんだ

フィルムみたいに

くすんだレンズの向こう 見慣れた空が
欠伸をして夜を連れて来たよ

乾いた喉に貼りついたままの
言葉は今 風に染み込むだけ

にじんだ月明かり たよりない闇をまとって
夢の終わりではしゃいだ へらへら笑って

美しい未来が僕を蹴り飛ばした
ふさわしい未来がそこで待っているはずなんだ

見間違いさ きっとそうだ

素晴らしい世界が僕に嘘をついた
あたらしい世界へ時間をそっと止めたんだ

素晴らしい世界へ

美しい未来へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ブラインド フォトグラファー 歌手:カミナリグモ

カミナリグモの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-11-02
商品番号:KIZC-137
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP