試聴する

back alley cat

この曲の表示回数 4,668
歌手:

Jeepta


作詞:

石井卓


作曲:

石井卓


視線を下に流し臭いを嗅ぎ分けて
ふっと笑えるような希望を探してる
路地裏の猫は今日も鳴く

不安を洗い流し迷いを掻き分けて
渇望の未来図と自由を掴むため

雨の中 濡れたまま何処へ行こう
枯れた声を絞り出して

太陽は今も

ひたすらこじあける 分厚い雨雲もこじあける
そして地上にそっと光を射すだろう
それなら僕らも明日をこじあけて
ひたすらに燃え上がれ 輝く日差しのように

路地裏の花は今日も咲き誇る 枯れるまで響き合うよ

土の中では今も

ひたすらこじあける 硬いアスファルトもこじあける
そして地上にそっと色を足すだろう
それなら僕らも明日をこじあけて
ひたすらに咲き誇れ 名も無い花のように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:back alley cat 歌手:Jeepta

Jeeptaの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/10/05
商品番号:JBCP-9005
pure infinity

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP