試聴する

恋想モジュレーター

この曲の表示回数 3,402
歌手:

CooRie


作詞:

rino


作曲:

rino


それは小さなスイッチみたいで
アタシの奥を赤く色付け現れた
初めての会話 大きな手
夢を見つめる横顔

恋に落ちたあの夏 誰にも言えなかった
恋想モジュレーター 君へと

揺れるキモチは 想いの深さに比例して
朝焼けみたいに上昇してく
迷い悩んで自分を欲しがるその度
君に触れて 痛い ただ好きなのに。。。

あえない夜ごとに書き上げる 不安のストーリー
君の正論じゃ眠れない
傷つく事が恐かったから
未熟な「らしさ」盾にしてた

休符知らずの現実(いま)を 五線紙に閉じ込めよう
恋想モジュレーター 止まんない

君がいたからアタシはこの街(ばしょ)にいるよ
不器用でも愛を奏でて行こう
なぞなぞみたい 未来地図を解き明かそうよ
たどり着く世界は 何が待ってる?

どんな言葉よりも
ずっとそばにいたいの…
コンプレックスの羽根に包まれてた心
君が溢れた

揺れるキモチは 想いの深さに比例して
朝焼けみたいに上昇してく
迷い悩んで 変わってく自分の先で
君と笑っていたい このままずっと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋想モジュレーター 歌手:CooRie

CooRieの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP