試聴する

お姫様と道化師

この曲の表示回数 6,243
歌手:

霜月はるか


作詞:

日山尚


作曲:

霜月はるか


白いお城に暮らす お姫様
世界で一番わがまま
いつも誰かと比べてばかりで
自分が一番大嫌い

私の宝石よりも あなたのほうがいい
私の読む本よりも あなたのほうが面白い

笑い方を忘れた お姫様
周りに誰もいなくなり
うらやむものなくした お姫様
暗いお城で不満顔

ひとりきりで遊んでも とてもつまらないわ
うらやんだ宝石さえ 今ではもう光らない

暗いお城に呼ばれた 道化師
遊び相手は お姫様
誰でも笑わせることが仕事
けれど 悲し気に歌い出す

ワタシはアナタのほうが ずっとうらやましい
アナタが笑うだけで ダレもが喜ぶ
そんな顔しないで ただワタシのために
ワタシを憐れんで 笑わせてください

私の嫌いな私が うらやましいなんて
あなたはおかしな人ね お姫様が笑い出す

すると離れていった人たちが
ひとりまたひとり戻って
泣いていた道化師のいうとおり
みんな とても喜んだ

私にしかできないこともある
初めて知った お姫様
少しだけ 自分が好きになって
うらやむことはなくなった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:お姫様と道化師 歌手:霜月はるか

霜月はるかの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-10-14
商品番号:KDSD-00556
SMD

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP