試聴する

Judicial Noir

この曲の表示回数 8,136
歌手:

Versailles


作詞:

KAMIJO


作曲:

HIZAKI


冒涜が崇拝? それとも欺くだけなのか?
唱えた仮説さえも偽造
忘却を与えよう あらゆる空虚と無実の美学
さぁ零から生まれてみせろ!

魂が迷い込む
まだ物質のない白い宇宙

例えば神と呼ばれる者が人だとするならば
終わりなき時代は熟された
大地が動くのか? それとも天が廻るのか?
あらゆる可能性を求め

神々の真似事で
Ah… 人が人を裁きにかける

黒い太陽がこの時代(とき)に天罰を!
回れ回れ歯車を合わせて
天と地の力を入れ替えろ!

燃える太陽がこの地球(ほし)の未来なら
回れ回れ歯車を合わせて
天と地の犠牲を入れ替え

誰にも負けない力を
今こそこの手に掴んで

They were black frozen sun.
We were burning on the ground.
太陽に火をつけて
They were black frozen sun.
We were burning on the ground.
天と地を入れ替えろ!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Judicial Noir 歌手:Versailles

Versaillesの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/03/16
商品番号:WPCL-10925
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP