おやすみ

この曲の表示回数 9,684
歌手:

大江千里


作詞:

大江千里


作曲:

大江千里


かなしみできみが 眠れぬ夜は見つめてる
きみの目に映る 光を僕が集めよう

疲れたときにきみが 見失わないように
同じ空に星を数える
きみのその微笑が さりげないやさしさが
愛する力を気づかせてくれた

命の限り 僕がここにいて
きみをあたため続けるよ そっとおやすみ

きみのぬくもりを この手がいつも覚えてる
そっと目を開けて 眠たそうに僕に笑いかける

世界中探しても 手に入らないような
宝物を僕は見つけた
すべて引き換えにして 時間を戻せるなら
きみを抱きしめ離しはしない

どこかで聞こえるその声に
ふと耳をすまし立ち止まるけど きみはもういない

きみのシャツの香りが残る腕と
見失った目に広がる 空が風で揺れた

美しい人よ 明日が今日より憎み合わないように
今 静かにおやすみ

命の限り 僕がここにいて
きみをあたため続けるよ だからおやすみ
そっとおやすみ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おやすみ 歌手:大江千里

大江千里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002/11/07
商品番号:OECL-2009
Station Kids Records

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP