女の恋唄

この曲の表示回数 8,423
歌手:

奥村チヨ


作詞:

安井かずみ


作曲:

筒美京平


待っていいやら 悪いのやら
そっと目をやる 窓の外に
三日月今夜はまた
なんて憎い 夜なの
貴方の顔一目見たなら
忘れてしまえるうらみごとでも
待つほどに 待たされるほどに
恋は一途に この胸を この胸を

聞いていいやら 悪いのやら
ちょっと気になる 遅れたわけ
横顔今夜はまた
なんて憎い人なの
貴方の目でみつめられたら
耳がほてるまで 愛していると
聞くほどに 聞かされるほどに
恋は確かに この胸で この胸で

言っていいやら 悪いのやら
そっと言いかけて またやめた
幸せいついつまで
続いてゆくのかしら
いつの日にかまたこの胸に
涙があふれて 悲しい時が
来たとしても やめられないの
恋は女を どこまでも どこまでも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女の恋唄 歌手:奥村チヨ

奥村チヨの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/04/20
商品番号:TOCT-11004
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP