泪の夜汽車

この曲の表示回数 13,036
歌手:

真木不二夫


作詞:

板倉文雄


作曲:

平川浪竜


暗いシートで 肩よせ合(お)うて
むすぶ假寝(かりね)は せつないものよ
恋のためなら 都も夢も
すてゝわびしい 故郷へ帰る
心もとない 泪の夜汽車

むせぶ汽笛に 想いはみだれ
にじむ灯影は かなしいものよ
故郷(くに)へ着いたら やさしい母に
なんと話そか おまえのことを
明日が気になる 泪の夜汽車

ぼくにゃ故郷(こきょう)も おまえにゃ他国
たよりなかろよ 淋しかろうよ
夢で泣いてか 二(ふた)すじ三(み)すじ
白い寝顔に ながれる涙
つのる夜嵐 泪の夜汽車
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:泪の夜汽車 歌手:真木不二夫

真木不二夫の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/02/27
商品番号:VICL-62734
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP