男の花吹雪

この曲の表示回数 12,272
歌手:

村田英雄


作詞:

吉秋雅規


作曲:

北くすお


酒は苦くて 身に沁みて
呟くように 故郷の歌
女嫌いが はじめて惚れた
男はひとつの 恋に死ぬ
あゝ花吹雪 花吹雪
夢のかけらが 散るような

花は咲くより 散るときに
生命の炎 燃えさかる
愛しながらも 断ち切る恋に
男の意地が 身を焦がす
あゝ花吹雪 花吹雪
俺の涙に 似たような

ひとり旅する 辛さより
男の道の きびしさよ
恋は捨てても 明日の夢に
男は人生 賭けてみる
あゝ花吹雪 花吹雪
俺の希望が 舞うような
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:男の花吹雪 歌手:村田英雄

村田英雄の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-10-20
商品番号:TOCT-8218
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP