リラホルン

この曲の表示回数 7,239

“頭に穴ボコができそう”誰かが呟いた
日傘がリズムを刻む でもまだ夏はうたたねしていたよ

補助輪がアスファルトに弾けて アルバムはめくれた
踏切列車鼓動を追い越して あたしはヒトリ立ちすくむ

lilachorn Re.La Horn
lilachorn Re.La Horn

カーテンのない窓は 時に神聖だった
空はいつも優しいね ずいぶん色褪せたみたいだけどね

インパチェンスと薬指 感触がないの
メトロノームの陰影と 白熱灯の遠い夜

ありがとう じゃ足りない。 だから生きるわ。
遙か 海を 想った。

ありがとう じゃ足りない。 だから生きるよ。
そう誓った あの日。

土煙秘密の体温 冷めて欲しい瞳の微熱
オレンジガレキの隙間から見える 時間が進むのを聞いてる

日の照る丘のてっぺんで 風の心をはかってた
もうあの人には会わないから 真っ白な夢 戻るかな

鏡に映る過去は 今も新鮮だった
時はいつも温かいね ずいぶん風化したみたいだけどね

言葉で傷つけた数を 最後まで数えたよ
鍵盤の白と黒 月明かりの帰り道

ありがとう じゃ足りない。 だから生きるわ。
遥か 海を 願った

ありがとう じゃ足りない。 だから生きるよ。
そう誓った あの日

防波堤の角に立って 波音がくずれていくのが
終わらない笑い声みたいだった 息をしてるのを忘れて

フェンスに光る夕日 見つからないスタートライン
教えてくれたあの人は...

補助輪がアスファルトに弾けて アルバムはめくれた
踏切列車鼓動を追い越して あたしはヒトリ立ちすくむ

日の照る丘のてっぺんで 風の心をはかってた
もうあの人には会わないから 真っ白な夢 戻るかな

lilachorn Re.La Horn
lilachorn Re.La Horn

ありがとう じゃ足りない。 だから生きるよ。
海に 眠る 日まで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:リラホルン 歌手:livetune feat. 初音ミク

livetune feat. 初音ミクの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-15
商品番号:VICL-70077
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP