花鳥風月

この曲の表示回数 16,778
歌手:

吉田山田


作詞:

吉田山田


作曲:

吉田山田


愛する人に 先立たれるってのは
一体どんな 気持ちなんだろう
僕にはまだ まだ分からない
ここにある 愛の意味すら掴めてないから

でも今 君の隣にいること
間違いじゃないから
強く その手掴むよ

例えば君が花ならば 僕は光になって君を照らそう
例えば君が鳥ならば 僕は空になってずっと見守ろう

僕らが抱えてる 「心」ってのは
簡単に 折れてしまうものだから

もし明日 僕が死んでしまっても
後悔のないよう
今 強く抱きしめるよ

例えば君が風ならば 僕は季節になって君に染まろう
例えば君が月ならば 僕はウサギになってずっとそばにいよう

例えばそれが愛ならば 僕が全てをかけて君を守ろう

花でも 鳥でも 風でも 月でも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花鳥風月 歌手:吉田山田

吉田山田の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-10-20
商品番号:PCCA-3285
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP