小夜月

この曲の表示回数 3,383
歌手:

宮崎羽衣


作詞:

葉月みこ


作曲:

吉富小百合


ひとり静かな夜を越えてゆく
小さな手のひら夢をあたためる

痛みを知って強くなる 輝きを探し続けてる
大丈夫だよ ひとりじゃないからね いつだって

叶えたい夢はどこまでも広がってく
いちばんに今 伝えたいことあふれて
安らぎはいつも 心の中にあるから
大事だと思うコト信じて

前を向けないそんな日もあるね
小さなため息 ひとすじの光り

ひとりぼっちの小夜月に 流れ星ひとつ輝いて
心の声が迷いやためらいを溶かすから

限りない空に この想いを描いてく
今すぐにでも 伝えたいことあふれて
ぬくもりをいつも 心で感じているの
小夜月に届けたい願いを

叶えたい夢はどこまでも広がってく
いちばんに今 伝えたいことあふれて
安らぎはいつも 心の中にあるから
大事だと思うコト信じて
ささやかに満ちてゆく小夜月
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:小夜月 歌手:宮崎羽衣

宮崎羽衣の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-12-22
商品番号:FVCG-1098
メディアファクトリー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP