Angel Dust

この曲の表示回数 5,650

見えない天使が 俺に囁く夜
闇はつかの間 妖しく映し出す

あれは幻か 追いかけた刹那に
なぜそんなに 答えを急ぐ

もっと深い場所へ降りていく そのために…

哀しみのマントをひるがえしたら 少し 気も晴れるだろう
天使の粉を浴びたあの日から ずっと迷宮をさすらって
醒めない夢の途中で 行き場を失くしてる
また白い朝が来る Sweet Loneliness

明けない夜はない 悠久の法則
誰の窓辺にも陽は昇るけれど

ひびわれた時計 戻れない純情が
この瞳を翳らせるだけ

もし 取り返せるならば 何も惜しくない…

寂しさのヴェールを風になびかせ 愛に酔った振りして
天使の面影に惑いながら 探しつづけてる
永遠が見渡せる丘を目指し 想いをたぎらせて
また振り返り 悟る in Solitude

哀しみのマントをひるがえしたら 少し 気も晴れるだろう
天使の粉を浴びたあの日から ずっと迷宮をさすらって
醒めない夢の途中で 行き場を失くしてる
また白い朝が来る Sweet Loneliness
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Angel Dust 歌手:レオン・オズワルド(櫻井孝宏)

レオン・オズワルド(櫻井孝宏)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-02-04
商品番号:KICA-629
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP