初恋

この曲の表示回数 12,707
歌手:

中村中


作詞:

中村中


作曲:

中村中


僕を名前で呼んでくれたのは 君だけだったから
同じ列に並んで見えない 君を探して何度も笑った
ゴールにいつも届かないサッカーは 君ばかり追いかけてた
あの時 頬をかすめたボールは この愛しさをためらった

君だけが見つけて 泣いてばかりの僕を
内緒で登った 屋上の陰からは
ふたりが笑う あしたが 僕には見えた

まずいタバコも イケナイ遊びも 君と一緒だから
誰かが悪く言えば言うほどに もっと大事な時間に変わった
本当は君が誰かを抱くたび まぶしくなっていくのを
知っていたけど 側にいたいから 君を見つめ何度も笑った

君だけが気づいて 変われない僕の事
内緒で隠した 校庭の隅にある
宝の地図は ふたりで 描いた未来

君だけが見つけて 泣いたのは君のせい
あんなに何度も 肩を抱き合ったのに
今は君ばかり 美しくなるのがつらい
僕だけ置いて 大人になってくのが こわい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:初恋 歌手:中村中

中村中の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-22
商品番号:YCCW-10120
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP