粉雪~Long Distance~

この曲の表示回数 6,238
歌手:

茅原実里


作詞:

ゆうまお


作曲:

大内哲也


わたしの住む街に 木枯らしが吹いた
天気予報さえも違う あなたとの距離
「そっちはもう雪が降るころ?」と
送られたマフラーに 感じる特別なぬくもり

目の前にちらつく 粉雪
あなたにも見せてあげたいな
ポケットの中で にぎりしめてた手を
空へとかざした

うっすら白くなる 道につけた足跡
明日が来る前に 消えてしまうのでしょう
会いたくても 会えないこの恋を
選んだのは それ以上 あなたを好きでいたから

淋しさなぐさめる 粉雪
心を真っ白に 染めてく
あなたの笑顔を 胸に咲かせて
いま 優しさが溶けた

目の前にちらつく 粉雪
あなたにも見せてあげたいな
この空はきっと あなたの所まで続いてるよね
もう少しだけ強くなるよ 心配しないで大丈夫
雪が溶けるころ 優しい気持ちのまま
あなたに会えるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:粉雪~Long Distance~ 歌手:茅原実里

茅原実里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP