試聴する

音&音

この曲の表示回数 7,291
歌手:

MEGARYU


作詞:

MEGARYU


作曲:

MEGARYU


人間は時に夢を抱く 人偏に夢で儚いと書く
本当に儚いかなんてトコトンやらなきゃ分からないぜ とにかく
今のままじゃ BGM 大音量響かせ 始めようぜ第2章

人知れずその心の中 生まれたお前だけの heartbeat を
絶え間なく打ち鳴らす OHOH OHOH どこまでも
今はまだ心の中 奏で始めたそのメロディーを
限りなく轟かす OHOH OHOH どこまでも

そうおまえは今で十分だって納得してねぇか
既にもうあの日の悔し涙も素晴らしき思い出か?
もともと雑草じゃねぇか 格好つけても何も意味はなく
周りの雑音 かき消す爆音 がむしゃらにとき放つ
人と比べて感じるコンプレックス 消し去る為に日々
努力を惜しまず 誇れるものを求め過ごしていた
あの頃を超えるほどの 情熱の旋律をここで PLAY AGAIN

人知れずその心の中 生まれたお前だけの heartbeat を
絶え間なく打ち鳴らす OHOH OHOH どこまでも
今はまだ心の中 奏で始めたそのメロディーを
限りなく轟かす OHOH OHOH どこまでも

キャリアがあるからってずっと同じ場所に居座らせる
だけなら フレッシュなパワーに何の術もなく飲み込まれる
お前の代わりなんかは周り見渡せば山ほどいるのさ
今ふと 鏡見てみな かなり昔と比べて目死んでねぇか
思うよりもスピーディーに移り 変わりゆく今の世界に
ついていけずに焦り 守りに入っていないかい?
過去の栄光はゴールじゃない 先の成功を ここから YOU MAKE AGAIN

人知れずその心の中 生まれたお前だけの heartbeat を
絶え間なく打ち鳴らす OHOH OHOH どこまでも
今はまだ心の中 奏で始めたそのメロディーを
限りなく轟かす OHOH OHOH どこまでも

子犬がどんなに朝から晩までほえ泣き続けても
この世は不条理 時は無情に 届かない声もあるけど
大木の下にその根を張ろうと光を待ってても
必ずスローに 前を素通り 太陽は振り向かないだろう
だからってそれを言い訳にするのはもう止めようぜ
動かない山なら退かせ それが大河なら飛び越え
何度となくお前だけの胸の高鳴りを呼び起こせ
誰かに聴かせることで 夢を引き寄せる

人知れずその心の中 生まれたお前だけの heartbeat を
絶え間なく打ち鳴らす OHOH OHOH どこまでも
今はまだ心の中 奏で始めたそのメロディーを
限りなく轟かす OHOH OHOH どこまでも

人間は時に夢を抱く 人偏に夢で儚いと書く
本当に儚いかなんてトコトンやらなきゃ分からないぜ とにかく
今のままじゃ BGM 大音量響かせ 始めようぜ第2章
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:音&音 歌手:MEGARYU

MEGARYUの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-01
商品番号:CTCR-14682
cutting edge

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP