FLAT LINE feat.TYC

この曲の表示回数 7,521
歌手:

SEEDA


作詞:

SEEDA


作曲:

Terry Walker Jr & OHLD


外国人俺もそうだった 偏見の目なんて馴れてた 受け入れてもらえる事探した
ロンドンでみつけたサッカー 言葉だったそれが
言葉だったそれは 信じてやまない力
言葉を越える言葉 俺は知ってるから 皮膚の下を流れる赤 俺は知ってるから
胸の奥のハートの型 暴力圧力は個々のエゴ 振りかざされても飲めない下戸
車やチェーンや異性や¥やFAMEだけじゃない shameな面は 至上主義がメインな
ゲーマー 例え涙 painはaloneだ 人の歴史 ain't カルマ 地球上の裸の王様
優越感より罪悪感だな 劣等感より安心感から 幸福感得る 人が違うのは
一人じゃ幸せになれないから

曇りのロンドン 晴れの東京 赤いレンガ 黄色いライト すれ違う人と
すれ違うstreets すれ違うstreets すれ違うstreets 言葉がつなぐSTREETS

日本人俺は外国人 外国では名誉な白紙
ha? 不名誉な価値観 ha? 同じ街で育った
なあ 食の半分中華 ha? 耳の半分HIPHOP なあ この感性なんだ
これが俺の人生なんだ 奇麗事を吐いてやる ha? 誰も戻らぬ砂時計だ
涙のカラー同じ SEEDA 暗めでも光るクズダイヤ
太陽の下誰もがFlyer 大空blue
意識はHigher 俺とお前の違いはなんだ 殺しあう為じゃないんだ

曇りのロンドン 晴れの東京 赤いレンガ 黄色いライト すれ違う人と
すれ違うstreets すれ違うstreets すれ違うstreets 言葉がつなぐSTREETS

yeah 幼い頃育てた蛙 離したHarrow On The Hill なぜか戻ってみると
ピョコっと会わせてくれる 家の前の木から落ちたヒナ
世が明ける前星と変わった
小さなあいつに学んだ 涙の分命の尊さ

曇りのロンドン 晴れの東京 赤いレンガ 黄色いライト すれ違う人と
すれ違うstreets すれ違うstreets すれ違うstreets 言葉がつなぐSTREETS
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:FLAT LINE feat.TYC 歌手:SEEDA

SEEDAの新着情報

  • BURBS / ♪高速で約30分川渡った向こう
  • SENCE / ♪You fuck with the wrong one
  • 運命 / ♪運命信じない一緒にいたい
  • DRIFT / ♪RX-7大して無いスキルで
  • 小金持 / ♪ぼんぼんなめる学べぬ帝王学

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-08-25
商品番号:XNKC-10013

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP