×

茜沢ユメル作曲の歌詞一覧リスト  4曲中 1-4曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
4曲中 1-4曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
風になって花と踊ろう茜沢ユメル茜沢ユメル関口誠人茜沢ユメル未来の痛みに怯えなくてもいい 傷つきながらも自由でありたいの  花が揺れていた 風がそよいでいた はかなさ知るほど 愛しい今になる  日々に流され 忘れてた ワタシだけの気持ち 時の隙間に置いてきた 心開ける鍵を  明日の暗闇 確かに怖いけど 小さな勇気でかろやかになりたいよ ワタシは風になる 花と踊るため  迷いや戸惑い 雨はやまないけど 濡れてもいいんじゃない!これがワタシだから!  やがて雲が切れ 誰かの呼ぶ声 ふと耳澄ました ワタシが歌ってた  日々の早さに失くしてた 素顔のほほ笑み そして気づいた あの夢に続きがあることを  いつかは必ず そう胸で繰り返す 小さな願いもやがて咲き誇るから ワタシは風になる 花と踊るため  未来の痛みに怯えなくてもいい 傷つきながらも自由でありたいの 明日の暗闇 確かに怖いけど 小さな勇気でかろやかになりたいよ ワタシは風になる 花と踊るため  ワタシは風になる 花と踊るため
さくら茜沢ユメル茜沢ユメル茜沢ユメル茜沢ユメル私は信じていた 負けない日本(くに)だと… だけども間違っていた 教え子が散って逝った そのあとも そのあとも 帰らない知らせが とぎれず たくさん届いた 私は咽び泣いた きれいに咲いた あのさくらの下 撮った 集合写真 子供たちの 一人一人の 面影 思い出し できることなら 一人一人を これからも見守っていきたい だけども 散った命は 戻らない 永遠に  自分を責め続けた日々の中で ふと見上げると 校庭に さくらが満開に咲いていた 子供たちとの思い出達が 脳裏をよぎった  さくら さくらが 咲き誇れば これは命の証 さくら さくらは子供たちの 一人一人の思いをのせて 平和を伝えてくれよう  さくら さくらを 広めていこう ここに生きた証 さくら さくらは世界中に 一人一人の願いをのせて 平和を伝えてくれよう  さくら さくらが 咲き誇れば これは命の証 さくら さくらは子供たちの 一人一人の希望をのせて 平和を伝えてくれよう  二度と戦争のない 平和を伝えていこう 愛に気づくために ららら ららら ららら…
Stay~さくらの花のように茜沢ユメル茜沢ユメル茜沢ユメル茜沢ユメル見上げれば そこには満開のさくらが咲いていた まるで 遠く旅立った あなたが話しかけるように 忘れない 今でも あの時の優しさだけは 記念写真を撮ったあの日に かわした約束も  もう 会うこともない 悲しい記憶 薄れていく だけど このつぼみが花を開くように 私 生きていくから  Stay やっと咲いた濃いピンクのさくらを贈るから いつの日も さくらの花のように 光輝いていたい Stay そんな未来 この場所で 私はいつまでも見守るよ だから その夢をあきらめないで  あの頃の私は俯いてばかりいたけど 「ひとりでも歩いて行けます」 たとえ辛くても  どんな嵐の中でも 木枯らしにも耐えた さくら 春には さくらの下 あなたに会えたなら ずっと愛してるから  Stay 大人になるほど人は変わっていくけれど いつの日も さくらの花のように 優しい人でいたい Stay そんな想い 涙さえ 力に変えていける 今日からは だから くじけてもあきらめないで  Stay やっと咲いた濃いピンクのさくらを贈るから いつの日も さくらの花のように 光輝いていたい Stay そんな未来 この場所で 私は いつまでも見守るよ だから その夢をあきらめないで
夢桜~あなたの希望になる茜沢ユメル茜沢ユメル茜沢ユメル茜沢ユメルひらりと舞い落ちた桜の花の下で 何もわからずにがむしゃらに ただ歩いてきたこの道  繰り返す胸の痛みは 簡単に消せないけど 濃いピンクの桜並木 ホッと一息ついた  あきらめない 私の夢 この桜の様な花咲かせましょう 夢、桜 いつの日にか あなたの希望になる  キラリ 夏の日には 鮮やかな緑眩しく 誰よりもあなたを 愛おしく感じていた  どんな雨に打たれても 向かい風に吹かれても 来年の春にはまた ここに、ちゃんと咲いてる  最後には 私の夢 この桜の様な花咲かせましょう 夢、桜 いつの日にか あなたの光になる あきらめない 私の夢 この桜の様な花咲かせましょう 夢、桜 いつの日にか あなたの希望になる  拝啓 あの頃の私へ いま、私はとても穏やかに、平和で素晴らしい日々を送っています。 もがき苦しんで、がむしゃらに生きてきたこの道が、 いま、濃いピンク色の桜色に包まれて、愛する人達とともに、 平和な時間をかみしめています。 私は伝えたい。 私はいま、この私の夢桜、「陽光桜」の下で、 新しい命を未来に伝えていきます。 「未来が平和でありますように」 めぐりめぐる季節の中で、新しい命の尊さと、 きらめきを陽光桜の花びらに、 思いをこめて 思いをこめて…
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Tot Musica
  2. 新時代
  3. ウタカタララバイ
  4. 祝福
  5. SOUVENIR

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. あなたに捧ぐ33のこと
  3. ELEVEN -Japanese ver.-
  4. Wish
  5. 445

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照