永井正道作曲の歌詞一覧リスト  33曲中 1-33曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
33曲中 1-33曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Sustain Memories 新曲UNDEAD 新曲UNDEADこだまさおり永井正道永井正道壁に馴染んだ 古いギターを手に取れば 指が覚えてるフレーズ 懐かしい記憶 たった3つのコード繋げて歌っては 思いついた言葉並べたね  歌の中だとロマンチストだなって笑って カモフラージュしてた本音 流れ込んでくる  Baby, 今なら昔より上手に 君を喜ばせられるけど 不器用でも真っ直ぐな音のままで 口ずさむたび胸に甘く迫る あの頃言いたかった言葉 歌わせてよ 鮮やかな風を吹き込んで 繋いでく Sustain Memories  時を追うごと 複雑になるメロディーが ごまかしてたつもりの幼さも  不意のリフレイン きっと君だってわかってたよね 何も言わずに傍で 支えてくれた  Baby, 重ねた思い出の数だけ 焼き付いてるフレーズがあって 鳴り止まない音楽を生きてるんだ 洗いざらしの気取らない毎日で 新しい俺を歌ってく 聞かせたいよ “永遠”をタイトルに添えて 未来への Sustain Memories  声が嗄れるくらい 指先が破れるくらい もどかしい情熱で見つけた 俺を聞いて欲しいから  Baby, 今なら昔より上手に 君を喜ばせられるけど 不器用でも真っ直ぐな俺のままで 洗いざらしの気取らない毎日に この愛しさを響かせよう 歌わせてよ “永遠”をタイトルに添えた 俺たちの Sustain Memories
あの日が未来だった君へ 新曲梶原岳人 新曲梶原岳人永井正道永井正道永井正道予定よりも少しだけ早く上がった雨に なぜか不満そうな顔をして 道に落ちた青い空へと躊躇いもなく 小さな長靴で飛び込んだ  午後の天気みたいに 予測不能なのも そんなに悪くはないさ そう思えたなら  2人のコンパス 示した先の未来には 笑い合った僕ら そこにいるかな 形の合わない ちぐはぐな針を隠して 何も言えないままで 僕らは手を振ったんだよ  突然降り始めた夕立は全てを濡らす 跳ねた雫と光のコントラスト  淡々と過ぎてゆく 日々の儚さに 気づかないふりをしてた ただ流れのまま  光が指差す 部屋の隅置き忘れた 錆びついてる言葉は迷子のまま ゴミ箱の中へ 捨てたはずのコンパスが 僕の中で今でも 君へと向いていたんだ  雲に飲まれた飛行機を指で追いかけた 遠くて ただ遠くて あぁ 手を伸ばした  壊れたコンパス もう君を示さなくても 今もずっと強く握りしめてる それぞれの未来 交わる事のない景色を この心に映して 僕らは手を振ったんだよ ありがとうと呟いた
Rain RefrainAlchemistAlchemistRUCCA永井正道根冷たい雨の音色 胸の痛みが疼きだす 矛盾してゆく記憶 現在になって どうすればいい  「声が 声が 聴きたいよ」 過去に戻れないと識るほど 阻まれていく 光閉ざして Rain Refrain  遣り場のない想い 羽撃かせて 届くのなら あなたに 鏡に映った 素顔は何故 壊れるほど 叫ぶの 嗚呼 心に My Rain Refrain  擦れ違う 夢の破片 癒えない傷へ 突き刺さる もうひとりの自分が 償えない 罪嘆く  「誰を 何を 信じればいい」 嘘と真実の その狭間で 滲んでいく 足跡さえも Rain Refrain  夢中で奔った ただ奔った 終焉迎える その為 鏡の幻想 壊したなら 現在すべてへ 訣別を もう迷わず このまま  希望 絶望 何故に迷い… 歪に交わる 不協和音 それでもいい 貫き行け Ray of Night  遣り場のない想い 羽撃かせて 届くのなら あなたに 鏡の幻想 壊したなら 現在すべてへ 訣別を もう迷わず このまま
SUGAR×LEMONADEシュガーポケッツシュガーポケッツ永井正道永井正道「おはよう」なんてありきたりな言葉と 絵文字にそっと想い乗せて送る 君にだけに気づいてもらいたくて ねぇ早く  明日になればまた 始まりに戻るそんな日々が つくづく幸せだと 感じざるを得なくて  甘く酸っぱいまま 溶けてゆく 君への想いただ you… 揺れては切なくて 止まらない 君の知らない私 Sugar×Lemonade  今溢れてゆく この気持ちbecause of you (Like all the shining stars May your own today is shine I hope you can do well All of shines in my time)  繋がるweb instant story Make new wave update この通り だってやっぱshiny 光ってたいし (これからもずっと) 大切だからfollow me  明日もしかしたら 苦手だったコーヒーの味でさえ 「香り高い味だわ」 なんて言えたりしてね  心の奥のただ真っ白な ほんとの気持ちなら true… Swipeしたらすぐ埋もれちゃう 黒に溶けてく様な そんなemotion  ハートひとつ 親指で送る (一つだけじゃ足りない) 君にだけに気づいてほしくて (届いたかな?)  甘く酸っぱいまま 溶けてゆく 君への想いただ you… 揺れては切なくて 止まらない 君の知らない私 追いかけ続けてる いつの日も ほんとの気持ちなら true… Swipeしたらまた新しい 君の知らない私 Sugar×Lemonade  今溢れてゆく この気持ちbecause of you (Like all the shining stars May your own today is shine I hope you can do well All of shines in my time)
On My Way育田悠輔(植田圭輔)育田悠輔(植田圭輔)永井正道永井正道僕の歩んできた道のりの中で どれほどの希望や愛を 誰かからもらう事出来たのかな 渡す事出来ただろう 出会いの数ほどある別れを いくつ乗り越えてきただろう その度に思い知る大切な 人達の温もりを  すれ違う人達それぞれにある 帰る場所や守りたいもの そのどれもがまるで宝石みたいに 輝き照らす それぞれの道を  あふれる 伝えたい事 一つ一つ残さず 言葉にする為 歌うよ 不器用でも ありがとうの言葉も 全てこの歌の中に詰め込んで 空へと響かせて 広がるあの空へ届けるから  一人一人違う夢や理想を 抱いては時にぶつかる 愛情や優しさをほんの少し 分け合う事出来ないかな 言葉の刃は鋭く心を 悪意なく傷つけるから 誰かへと向けるより 大切な人達を守る為に  過ぎてゆく時間は2度と戻らない だから無駄にしないようにと 言い聞かせるように空を見上げて 過ぎる雲をただずっと眺めていた  涙がこぼれるほど 愛おしい一瞬を この胸の中に いつまでも 抱きしめるよ 大きなリュック背負い どこまでも行けるような気がする 終わりなんてなくて この世界をずっと旅するんだ  空に光る星たちが 僕の進む道を照らしてる 巡る季節は景色を 何度も鮮やかに彩る  あふれる 伝えたい事 ありがとうの言葉も ごめんねの涙も 全部が宝物 一つ一つ無くさず 何度も何度でも ずっと 抱きしめるよ 大きなリュック背負い どこまでも行けるような気がする 終わりなんてなくて この世界をずっと旅するんだ
最後のひと瀬名征行(和田雅成)瀬名征行(和田雅成)永井正道永井正道些細な幸せを見つけた喜びを こんなに大切な君にも届けたい  思いは小さくて でもこんな膨らんで 重なる手と手繋ぎ 二度と決して 離さないと誓うよ  強がりでも嘘でも何でもなくて 本気で君だけ見つめてる 言葉さえもいらなくなって 愛を確かめる 何度でも何度でも抱きしめるよ 伝わる鼓動が速くなる 痛みさえも分かち合えるよ きっと永遠だって 超えて行ける  太陽の様なその笑顔を見るだけで あんなに落ち込んだ気持ちが晴れて行く  その手は小さくて とても弱く儚い だからもう決めた僕が 一生君を守り続けること  映画の中のセリフみたいな事を 恥ずかしげも無く言えるのは 100% 本気なんだよ ちゃんと伝えたい 歩幅が違う時は合わせるから 同じスピードで歩きたい どんな場所も君といるから きっと特別になる そんなEveryday  本気で笑って本気で怒って 泣き虫で強がりなとこも 全部全部 大好きだから もっと君を見せて  強がりでも嘘でも何でもなくて 本気で君だけ見つめてる 言葉さえもいらなくなって 愛を確かめる 何度でも何度でも抱きしめるよ 伝わる鼓動が速くなる 痛みさえも分かち合えるよ きっと永遠だって 超えて行ける
僕らの明日へStellar CROWNS with 朱音Stellar CROWNS with 朱音永井正道永井正道例えば 小さな想いがあっても 想いは想いのままで しまい込んでいた  変わりゆく時の中で 僕たちは 色褪せて行く あの夢に 気付かないふりしていたんだ  僕らの 描く 未来が 少し違っても あの日の夢の欠片は今もまだ (ここにある) 伸ばした手が触れた 欠片を集めたら もう一度 歩き出せるよ  どれだけ背丈が伸びたとしたって 心はまだ変わらずに昔のままだった  大人ぶって背伸びして無理をして (大人ぶって隠している) 世界に上手く紛れては 自分らしさを見失って  動き出す 景色にまだ 慣れずいつまでも 本当の世界 真っ直ぐに見れなくて (眩しくて) 震える 足そのまま 踏み出せたら きっと 大切なものが見えるよ  終わらない まだ終われない 僕らの未来は ここからまた何度でも 始まって行くから  僕らの描く未来が どれだけ違っても (間違いでも) 描いた夢のレールを歩いて行く (レールを どこまでもwow) 伸ばした手が触れた 欠片を集めたら (集めたら) 大丈夫 きっと叶うよ
はじまりのSignalメジロマックイーン(大西沙織)メジロマックイーン(大西沙織)永井正道永井正道Let's go! start!! 駆け抜けて 今のこの時代を さぁ輝こう もっと果てしなく  始まる予感 トキメク予感信じて 走り出したら 止められない 未来の予想 あなたと一緒だったら どこまでだって行けそうなんだ  自信が持てなくて弱気になる時には あの日の気持ち思い出そう また熱くなった心信じて  Let's go! start!! 駆け抜けて 今のこの時代を さぁ輝こう もっと果てしなく 知らない(知らない)知りたい(知りたい) もう諦めない 期待や夢を背中に乗せ(Try again)  Let's fly high 飛び出そう 真っ直ぐ前を見て さぁ踏み出そう最初の一歩 どんな(時も)みんな(一つ)君を待ってる あの輝く夢のステージで色づく Magic  この道の先 この夢の先にどんな ゴールが待つの? 早く行きたい 1人じゃきっと まだまだ辿り着けない 今はその手をぎゅっと握った  焦るこの気持ちが空回りの時でも 自分だけは自分の事 信じてあげたら また走り出そう  Let's go! start!! 始まりの合図聞こえたなら さぁ誰よりも もっと遠くまで 本気(全力)加速(してく)胸の高鳴り 自由に風を捕まえたら(Catch the win)  Reach the top 限界を超えたその先へと もうやるしかない さぁ君の番 失敗?(知らない)間違い?(平気) どっちでもいい その全てがあのゴールへと繋がってく  夢中になれる事 きっと誰もが持ってるエネルギー 今溢れ出すよ(止まらない) 可能性は(無限大) どこまでも広がってく 一緒に行こう  Let's go! start!! 駆け抜けて 今のこの時代を さぁ輝こう もっと果てしなく 知らない(知らない)知りたい(知りたい) もう諦めない 期待や夢を背中に乗せ(Try again)  Let's fly high 飛び出そう 真っ直ぐ前を見て さぁ踏み出そう未来へもっと どんな(時も)みんな(一つ)君を待ってる あの輝く夢のステージで色づく Magic
Nightless WorldUNDEADUNDEAD松井洋平永井正道聴こえてるんだろ? この咆哮が お前を攫いに来たんだ 地平を焦がすオレンジの焔 その残照に手を伸ばす  鈍色の瞳はまるで冷めた太陽 熱のない魂の儘 彷徨くな  求めろRevenant! 妖しげに光る この双眸の 輝きを 集えWild Hunt! 生と死を分かつ 瞬間さえも 狩の獲物 All you want, Take away! Call you want, Right now!  溺れてるんだろ? 疑心暗鬼に 迷う自由を奪おう 死人の様に生きるくらいなら 不死者になって進めばいい  闇でしか生きることのできない者を 眠りのない不夜の宴へ 誘おう  求めろRevenant! 自分の居場所 その双眸を 輝かせ 集えWild Hunt! いま目覚める その本性は 夜の魔物  何を欲しがってるかも知らずに 手に入れることを夢見るな  思い知ればいい 己の欲望 その手を伸ばし 掴み取れ 瞳に映す 生きることの 意味がお前を連れ去るだろう  求めろRevenant! 自分の居場所 夜明けを恐れ 立ち止まるな 集えWild Hunt! 生と死を分かつ その瞬間に “You're already undead” All you want, Take away! Call you want, Right now! All you want, Take away! Call you want, UNDEAD!
START LINEPAREDPAREDPARED永井正道体蝕む霧の中 周りの目ばかり見てもがいて 最後にまた逃げて 何をすれば良いのかわからなくて my days 色の無い日々をただ過ごし 正解があるなら教えてよ 手を伸ばし まだ まだ やれるだろ  信じて進み また裏切られ それでも人は また信じて霧をはらう 枯れる事ない 程の愛で 溺れる日々 気づかずに生きてきた  幼い頃の夢なんて 青く透き通って心地良くてさ Ah 完璧主義者は そんないけない事なのどうして やる事全て半端な僕は幸せを この先掴めるか不安で 挫けそうでも 今更 止まれるか  信じて進み また躓いて それでも僕は 下を向いて走り抜ける 帰れる場所は まだここにある 一人じゃないよ いつでも待ってるから  別れ際にいつもの微笑みをくれるあなた 「忘れ物はないよね」 ah やる事なかった僕に色を付けてくれた あなたが居たから 今があるんだよ  挫けそうでも 何度裏切られても 声に出せば また笑える気がするんだよ 滲んだ空に 街の光 僕の部屋を 照らして いつの日にか また会えるよ
キミはハンモック天空寺宙(桑原由気)天空寺宙(桑原由気)うらん永井正道ふわり キミのとなりで眠る なんでだろっ すごく居心地がいいな…  気づけば また ここにいる どうしてかな… 迷い込んだ? 驚く声は ハンモックみたい いつまでも揺られてたいな  好きなことを 好きだって言ったら どんな世界に会えるんだろう…  そっと触れた瞬間 敏感になる この気持ちだけは 離さずいたい ねぇキミを見つめて 見つめる先を知るたび切なくて いけなくなる なんてね…  夜が明けて 朝になる 目覚めるたび 色付くみたい そんなイメージで 描けたなら 妄想も超えて会えるね  言葉よりも確かなものは まだ知らないから ねぇ教えて  ずっと紡いでたよ 理想って言うよりも 好きなこと 大好きな世界 大胆になれたら すべて脱ぎ捨て キミに飛び込むから いつか受け止めてよね  今日も楽しくて キミは優しくて 気づけば集まったHネルギー とき放つ時は 一緒がいいな いつもの場所で…  そっと触れた瞬間 敏感になる この気持ちだけは 離さずいくよ ねぇキミを見つめて 見つめる先を知るたび切なくて いけなくなる そうだから…  あぁ、今日もここで眠るの どんな夢の中 会えるかな いつもの声に目覚めて 大好きだって気持ちを知りたい なんてね…
P-F-Up!!牧野凪沙(荒牧慶彦)牧野凪沙(荒牧慶彦)神谷礼永井正道P-F-Up!! Up!! Wow P-F-Up!! Up!! Wow  近道をするたび 遠く離れる景色 自分で選ばなきゃ 何の意味があるの?  答えを求めても 正解なんて無限で やりたいと思う そんな夢を見よう  ただただずっと見上げたって そこにいるだけじゃ始まらない あの日の声と 今が重なって 限りなく広がってく (Feeling up)  Pleasure future Up!!! まだ知らない Blue sky (Blue sky) 飛び込んで (もっと) Into the sky high どこまでも 風を受けて羽ばたこう (Feeling up)  Pleasure future Up!!! 輝いた New world (New world) 見つけよう (きっと) Get it now Try Try いつだって 太陽が照らしてる その手でつかめPleasure life  P-F-Up!! Up!! Wow P-F-Up!! Up!! Wow  変わってく未来に 少し迷っていても 自分で選べば 無駄なんてないんだ  だったらもっと手を伸ばして 出来ることから始めてゆこう ひとつの空と 無数の星が 星座として繋がる (Growing up)  Treasure forever 二度とない True sky (True sky) 信じてこう(ずっと) Non-Stoping Showtime 続いてく 今じゃなきゃダメなんだ(Growing up)  Treasure forever 美しい Peace day (Peace day) 大切に (もっと) Jumping up Fly Fly 何度でも 希望色に染めてゆこう 煌めいて今Shooting star  Pleasure future Up!!! 透き通った Clear sky (Clear sky) 手をかざし (きっと) 誰も知らない 明日へと 羽ばたき続けてゆこう (Feeling up)  Pleasure future Up!!! 輝いた New world (New world) 創り出そう (いつか) 太陽みたいに 誰かへと 伝えてゆけるように 信じ続けたMy dream  P-F-Up!! Up!! Wow P-F-Up!! Up!! Wow
もしもの願い牧野凪沙(荒牧慶彦)&育田悠輔(植田圭輔)牧野凪沙(荒牧慶彦)&育田悠輔(植田圭輔)永井正道永井正道もしも願いが1つ叶うのならば 君の笑顔 その全てを僕だけに守らせて どんな時もいつまでも  どんな 時も 変わらない優しさが(その笑顔が) 愛しくて ただ時々 切なくもなる  誰にでもほら 見せるその笑顔 僕だけのものに ならないかな 君が(僕に)くれた(魔法) 宝物だよ  もしも願いが1つ叶うのならば 君の笑顔 その全て 僕だけが守る もしも願いの先があったとしたら 君と2人 もっとずっと 一緒にいたいんだ どんな時もいつまでも  星の様に 幾億の魅力があって(遠い場所で) 誰よりも 何よりも 輝いて見える  君といると 強くなる様な 魔法みたいなそのパワーが なぜか(湧いて)くるのは(きっと) 君が(僕の)夢を叶えてくれる  もしも君が一人で泣いてる時は 誰より僕が 1番に隣に行くよ どんな辛い事でも 乗り越えられる 君がくれたその勇気で もっと強くなれるから  もしも願いが1つ叶うのならば 君の笑顔 その全て 僕だけが守る もしも願いの先があったとしたら 君と2人 ずっとずっと 一緒にいたいんだ どんな時もいつまでも
Harmony蒼井翔太蒼井翔太永井正道永井正道終わりなんてない僕たちの物語が 動き出したんだ 響くよ  いつもの世界が いつだって変わらないままで ここにはある ずっと大切で だけど当たり前じゃないんだと 忘れないよ  あの日に誓った約束は 今も胸の奥 抱えたまま  響く衝動に身を任せて 奏でるメロディー 君の胸の中で Resonance 鳴らせ全身全霊想いを 空の彼方へ 遠く遠くいつまででも 終わりなんてない 僕たちの物語が 動き出したんだ 響くよ 響くよ  心に生まれた 音が導く どこまでも そう自由に もっと深くまで 君と一緒なら その先へきっと辿り着ける  夢に見た 場所に立ってる 望んでいた未来 今現実(リアル)になって  響け真っ直ぐな想い 僕らのメロディー 積み重ねた日々はきっと 鳴らせ正真正銘願いを 空の彼方へ 涙になり降り注ぐよ 奏でる音 繋ぐ絆 今ならきっと 胸を張れるから 信じて  逃げて下を向いていた 弱い自分と 真っ直ぐに向き合えたのは ここでしか出せない音 生まれる Harmony 信じる勇気教えてくれたから  響く衝動に身を任せて 奏でるメロディー 君の胸の中で Resonance 鳴らせ全身全霊想いを 空の彼方へ 遠く遠くいつまででも 1人じゃきっと知れなかった 僕らの音 やっと分かったんだ 響くよ 響くよ
ぱーりないと!!マジカル・パンチラインマジカル・パンチライン永井正道永井正道鐘の音が響く 始まりのパレード みんな行こうよ 進め行進 It's a shiny おまたせしました さぁ歩き出そう かかと鳴らしたら 夢に近づくね  地面を蹴ったら 高く飛ぶよ まだ知らない世界へ さぁ 行こう 今 Wonderland  さぁみんなおいで ここは楽しい Dance in the party night 扉を開けて 唄おう 騒ごう Happy & joyfulで楽しもう さぁみんなおいで ここにはあるよ もっと本当の 自分をさらけ出して 素直に Smile and go 前に進もうよ  ずっと憧れてた ちょっと遠い場所だって 君がいれば もっと近づけるよ なんでも 楽しんじゃえばいい 何も怖くない Go for it! 今は一歩一歩 しっかり前へ前へ 何回失敗したって 前を見て 遠回りでもいい 諦めず 歩き続けよう  横を見れば みんながいる 1人じゃない強さで さぁ 行こう 明日へJump  さぁ手を挙げて 大きな声で Sing in the party night 集まるPower 限界 知らない Love & peaceでどこまでも さぁ手を挙げて この一瞬を 大事にして 抱きしめながら 君も 未来へ Let's go together nowいつまでも  さぁみんなおいで ここは楽しい Dance in the party night 扉を開けて 唄おう 騒ごう Happy & joyfulで楽しもう さぁみんなおいで ここにはあるよ もっと本当の 自分をさらけ出して 素直に Smile and go 前に進もうよ  さぁみんなおいで 置いてかないよ まだ知らない 次のStages 君も 一緒に もっともっとどこまでも さぁみんなおいで ここは楽しい Dance in the party night 扉を開けて 唄おう 騒ごう Happy & joyfulで楽しもう
この惑星で、ただ一つだけSAYASAYA毛蟹(LIVE LAB.)永井正道霧の中から 霞んで見える あの空目指して  伸びて行く枝の先 いつかきっと 花が色付く  遥か昔からずっと 続いて来た道の上 横並びの歴史と共に 明日の行方を捜しに行こう  この惑星(ほし)で、ただ一つだけ 変わらないものがそこにはあって  この惑星(ほし)で、ただ一つだけ ずっと繋いでくものがあって  形を成す未来 その向こう側目指して 歩いて行くから  彼方に消えて 暮れて行く光 滲んで溶ける様な  伸びてく影の数 いつか増えて 夜も越えて行く  それぞれの歩幅で 急ぐ足先揃えて 横顔は不敵に笑って 昨日の上に今日を重ねよう  この惑星(ほし)で、ただ一つだけ 信じられるものがそこにはあって  この惑星(ほし)で、ただ一つだけ ずっと続いてくものがあって  逸る鼓動抑え 船の行く先を見据えて 進んで行くから  霧の中でも 彼方に消えてしまっても  流されても 漂っても きっと  水平線が揺れたって 刺さって抜けない棘があったって 誰かの腕に拒まれたって いつか辿り着く  この惑星(ほし)で、ただ一つだけ 変わらないものがそこにはあって  この惑星(ほし)で、ただ一つだけ ずっと繋いでくものがあって  形を成す未来 その向こう側目指して 歩く この丸い惑星(ほし)の上で 生きて行くから
Shiny Glory Story豊永利行豊永利行永井正道永井正道今も忘れない いつでもずっと唄ってた唄 その唄を君と 歌えるそんな日がいつか 来ると信じてる  強く輝いた夢を 追いかけ続ける事 強い意志で  譲れないこの思い 頭の中響いて 決して揺るがない ただ一つの真実 走り出したStory 新世界の扉 さぁ 開く時はきっと今なんだ  Nobody me not helping hand Nobody will help me That's obvious I know You know? I make the future 変わる空の色 変わらない日々の 当たり前を抱きしめた  ふいに溢れ出した言葉を 夢中で紡いでいた  生まれたこのメロディ 心の中響いて 揺れた空気が 確かに伝える音 選ばれなかったGlory 自分で掴みにいけ さぁ その手信じて掲げるんだ  形の無い想い 君の中で響いて 言葉に乗せて あの空へ舞い上がる  譲れないこの思い 頭の中響いて 決して揺るがない ただ一つの真実 走り出したStory 新世界の扉 さぁ 開く時はきっと今なんだ
ONE-MAN-SHOWAdamAdam永井正道永井正道まさに変幻自在 誰も真似できない 奏でる音 神のgospel 魅惑のフレーズに陶酔 低音響く One-man-show 神が与えし才能 使う事 お赦し給え 我の罪 悔い改め 光を示す God bless you.  何からも支配もされず 誰からも裁かれもせず ただ自由に悠然と穀然に 神の導くままに  HeyHeyHeyHey! hear my sound! come on!come on! No one can stop only my stage! NoNoNoNo! Don't look away! everything I'll bring you to the Heaven.  oh…我が神よ なぜこんなにも世界は 美しいのに 感じてしまう solitude ah…My Lord 変えられぬ苦しみ 受け入れる為の強さを どうかこの手に  神は試練を我に与えたまう それは時に辛く苦しくとも 乗り越えられぬ事など無い 神は言った「光よあれ」 自由自在 操るは低音 揺さぶる心 逃さない 誰も邪魔なんて出来ない 世界を変える One-man-show  見つけ出す 自分だけの“Eve”を  Fear-恐怖- Judgment-裁き- Oath-誓い- Moment-刹那- Glory-栄光-  何からも支配もされず 誰からも裁かれもせず ただ自由に悠然と穀然に Ask, and it will be given to you.  HeyHeyHeyHey! hear my sound! come on!come on! No one can stop only my stage! NoNoNoNo! Don't look away! everything I'll bring you to the Heaven. It's a god to judge. Are you ready?
Living Dead MonsterCrystal CrossCrystal Cross永井正道永井正道不気味な森の 深淵の縁で 欲望に飢えた魔物が歌う oh! 幼い少女の悲鳴聞こえたら 年に一度の宴の合図  扉をknock knock knock 叩いて開けばunknown world 迷い込んだら最後 「モウニガサナイ」  Living Dead Monster oh yeah! 死神のDancing just hold me tight! 身体中犯されるFear drowning in my love Melty kiss you OK? 拒否権はNothing Are you ready for this? 悪戯に小悪魔なBaby 溶かし尽くして飲み干す  甘い香りにつられ迷い込む 張り巡らせた 蜘蛛の巣のTrap woo! 今宵は誰の生き血を貪る? 真っ赤なHeartごと食べちゃうぞ  ステップ Ding Dong Dang かかとを鳴らし walking the way ゾンビの大行進 「テノナルホウヘ」  Horror with death oh No! 魂のScreaming release your self 刺激がお好みならReady dive to in my Heart Secret night off The wall ここはimpossible House of terror 恐怖も全て超えた先の あの快楽へ 誘う  扉をknock knock knock 叩いて開けばunknown World 気がつけば君はもう 「ボクラノトリコ」  Living Dead Monster oh yeah! 死神のDancing just hold me tight! 身体中犯されるFear drowning in my love Melty kiss you OK? 拒否権はNothing Are you ready for this? 悪戯に小悪魔なBaby 溶かし尽くして飲み干す
Caramel Popcorn風男塾風男塾結城アイラ永井正道キャラメルポップコーン 甘い においで 思考回路はまさにハピエスト 二人をそっと祝うように ハジけてよ恋の火で  君とのムービーショー 少し緊張してるみたい さっきからずっと 胸のドキドキ止まらないや  お互いおんなじ気持ちを 伝えられるなんてね 奇跡みたいで もしや 夢なんじゃないの?  キャラメルポップコーン 甘い においで 思考回路はまさにハピエスト 二人をそっと祝うように ハジけてよ恋の火 アチチチ 伸ばす手が触れ合って 味も内容もちょっと不明瞭 だけど 照れた指先から 僕を感じてほしい  笑いがおきる場面 つい見つめ合ってさ カワイイ笑顔 瞳すいこまれそうになるよ  君の嬉しそうな顔を もっと見つけたいから 冒険しよう どんな ジャングルだって  キャラメルポップコーン ほろ苦さも クセになるね 僕はラッキーボーイ 本当は塩味派だけど 目覚めちゃったみたいに ウマママ 知らない世界のドア ひらいてくんだ 勇者になって 君はもちろん たったひとりの 僕のお姫さまだよ  AH…ポップコーン 口の中で広がってくハッピーフレーバー 止まらないよ 止まれないよ 愛であふれていくよ  キャラメルポップコーン 甘い においで 思考回路はまさにハピエスト 二人をそっと祝うように ハジけてよ恋の火 アチチチ 伸ばす手が触れ合って いつのまにか繋いじゃおう 指先じゃない手のひらから 僕を感じてほしい…  君はもちろん たったひとりの 僕のお姫さまだよ
Run After Blowin' Wind!天宮奏(石原壮馬)天宮奏(石原壮馬)松井洋平永井正道Wow wow…  俺にできるかどうかなんて 思ってちゃここには来れなかったんだろう 太陽を追いかけ走りながら 追い風を感じたこと忘れない  どんな自分が最高なんだろうって 知らなくっちゃ、超えられない 赤く染まった空を見上げたら気付けたんだ  そうだよ!絶対に叶えたいのは 俺が出会ってきた…みんなのことを いつでも!絶対に笑顔にしようって 無我夢中になってる自分が最高ってことを  ゴールを決めた瞬間のような 嬉しい気持ちが輝きになっていく だけどそれはみんながくれた 気持ちが繋がって生まれたんだ  やっぱり自分の最高のライバルは みんなだってわかるんだよ 赤く染まった景色を見てたら気付いたんだ  そうだよ!絶対に奏でたいんだ ここから追い風、届けるメロディー いつでも!絶対に消えないメッセージ 受け取って笑顔になってほしいんだ、ずっと!  声が枯れるくらいに叫んだ 遠い太陽を掴まえるように!  Wow wow…  なにがあっても辿り着くって あの日決めた場所…立っているんだ いけるよ、もっと先まで一緒に 終わりなんてないさ、描いた夢!  そうだよ!絶対に叶えてくんだ 風を追いかけて、光を感じて いつでも!超えていこう だからそう、待ってて! みんなの笑顔に新しいシーン見せたい  Wow wow…
終わらない物語スクランブルガムスクランブルガム永井正道永井正道伝えたい事が1つだけあって Ah 照れるけど今からこの思いを 君へと  絶対に負けられないから 目も合わせられない程強く お互いの思いが交じり合って 動き始めた 物語を今 紡ぎ出す様に  何度も泣いて 笑って 今ここに立っている 1人では きっとたどり着けなかった 振り向けば 君がいつでもいるから 何も怖いものなんて無い だから前を向けるよ  夢を掴む為 犠牲にしてきたもの 本気の思いには本気で応えて 半端や妥協を否定してくれたね 心はこんなにも強くなった  苦しくて辛い日もあった その全て共に過ごしてきた ここからは別々の道だけど 目指す場所 きっと同じはずだから 止まらない様に  弱い自分を知って また1つ強くなった 逢えた事 今は誇りに思うよ 穴の空いた心 寂しくないのは 紛れも無い 君の鼓動を感じたから  目も眩む程の 栄光を 掴む この先何があっても 繋げた思いを みんなの分まで 掲げて どこまでも走るよ  何度も泣いて 笑って 強く抱きしめてくれた 優しくて 嬉しくて 愛しかった 光浴びた瞬間 掴んだ未来が 目の前に 広がって輝いた  今はもう 君を仲間だって呼べるから 1度だけ 伝えるんだ「ありがとう」 胸の奥にいる 君といつまでも 一緒に 走り続ける 終わらない物語
純潔セレナーデ雨野狭霧(高橋李依)雨野狭霧(高橋李依)うらん永井正道闇夜に紛れて その魂(こえ)を知り 天誅の瞬間(とき)へと 忍びゆく  迷うことはない 覚悟を盾に 選んだ未知へと ただひたすら行くだけ  絶対 負けたくない! 負けたりしないから 唱えた術と 立ち向かってゆく  最速最大の今を強さに変えたら “絶望”なんて要らない すべて未来になる ちょっとらしくないアプローチだって平気 戦うため ここに立って見つめている 守りたい場所  静寂に何故か 震えた鼓動 無情なる響きが 刻(とき)を打つ  変わり始めてる 異世界? それとも 特別と呼びたい この日常(ひび)が眩しくて  どんなトラブルだって 見逃したりしない 騒がしさへと 想い溢れた  衝動に身を任せ 突破して見た景色(せかい) 冷静な情熱で もっと知りたくなる 宿命と共に信じたい その笑顔と ゆらぎ合う光 いつか触れてみたいよ  どうやら悪いやつじゃなさそう たぶん良いとこもあるみたい 気づけば いつも 目で追ってる 染まる頬 どうしてなの こんな私 初めてだよ…  いつからだろう ひとりじゃないこの場所が もっと強くなりたいって思わせてた 最速最大の今を掲げたら “希望”になって 新しい風を届けに行くよ!  衝動に身を任せ 突破して見た景色(せかい) 冷静な情熱で もっと知りたくなる 宿命と共に信じたい キミのそばで ゆらぎ合う光 ずっと ずっと 守るよ
Is this Love? 片思いエラバレシエラバレシつんく永井正道朝からちょっと悩んでる 何着てこうか悩んでる 実際 問題 私服が不得意  キミとは今日も顔合わす いつもの場所 同じ時間 毎回 絶対 話そうとして会釈が限界  ああ 悔しいほど 好きじゃん 爽やかな服装 なのにキザじゃない  Is this Love? 恋って なんちゅうか こんな切なかったっけ? それ以外の「しなきゃ」がね 全く手に付かないの  Is this Love? 恋って なんちゅうか やっぱなんだか素敵 キミ以外の街並みが キミを 今日も輝かせている  やっぱり今日も悩んでる まんまじゃダメとわかってる 単純 問題 待っててもなんも始まんないと  ああ わかってても ヒデブー 目の前になると カチコチ固まる  Is this Love? 恋って なんちゅうか こんななんも出来ないっけ? 話しかけてくれた日が 未だ 悔しすぎて  Is this Love? 恋って なんちゅうか やっぱこのままじゃヤダ! キミを待つ未来も全部 もっともっと 好きになってやる  Is this Love? 恋って なんちゅうか こんななんも出来ないっけ? 話しかけてくれた日が 未だ 悔しすぎて  Is this Love? 恋って なんちゅうか やっぱこのままじゃヤダ! キミを待つ未来も全部 もっともっと 好きになってやる  もっともっと 好きになってやる
キミをつくる全ての要素エラバレシエラバレシ志倉千代丸永井正道喜びや悲しみ キミを作る全てが とても不可欠な要素であり だから僕は今ここにいるのさ  とある日の出来事 なんて言うかなぁ… 引き込まれる感覚? 止まらない やがてこの不思議は 大きくなって いつかその笑顔を ただ求めていた  キラリ ヒカリ 汗の雫 願い 想い その全てが 宙に舞った  瞬間のエモーション 思えばそれが 奇跡の出会いだった───  今この瞬間と 繋がってく未来に 約束なんて何も無いけど 動き出した ストーリー 溢れ出す感情が 未知数の眩しさに変える 時に不協和音に囚われても キミの名前を叫ぶよ それは不可欠な要素であり 紛れもない想いを証明する  ステージの上では 決して見せない 迷いや葛藤さえ 断ち切って 真剣な眼差しに 偽りは無い 見逃しはしない 離れていたって  ユラリユレル 感情の波 希望 挫折 その要素が キミをつくる 愛しさのエモーション 振り返れば 同じ時を重ねた───  あの日見てた空へ 疑いの余地もなく 真っ直ぐ夢を描いてたね 喜びや悲しみ キミのあらゆる全て 支えられるハズもないのに そんなエゴイズムなもどかしさが 少し格好悪いけど こんなに小さな存在でも この気持ちに偽りはないから  今この瞬間と 繋がってく未来に 約束なんて何も無いけど 動き出した ストーリー 溢れ出す感情が 未知数の眩しさに変える 時に不協和音に囚われても キミの名前を叫ぶよ それは不可欠な要素であり 紛れもない想いを証明する
もう一度、あの空の先へキュアエトワール(小倉唯)キュアエトワール(小倉唯)山崎寛子永井正道あの青い空へ手を伸ばして 描く明日を さあ輝かせよう  幼いころの夢 見ないふりした ひとり 傷つくのがこわくて 消せない気持ちに まっすぐなまなざしで 呼びかける声がしたよ  あきらめない心を みんなが教えてくれた 何度だって立ち上がればいいよね  あの青い空へ手を伸ばして 高く もう一回跳んでみたい きっとその先には まだ知らない 夢の続きで輝ける自分がいるよ  ダメなとこなんて見せたくなかった 弱い心が恥ずかしくて そんな気持ちも 受け止めてくれたから ひとりじゃないって思えた  だいじなみんなのこと 強くなって守りたい 悲しいときはいつもそばにいるから  この広い宙にまたたいてる 輝る星のように照らし出そう ぎゅっと手をつなげばあふれてくる 最高の笑顔 合わさってきらめいたよ  いつかまたつまずいて うまくいかなくても みんながいてくれるから また跳べるって そう前を見て思えるんだ  あの青い空へ手を伸ばして 高く もう一回跳んでみたい きっとその先には まだ知らない 夢の続きで輝ける自分がいるよ  さあ みんなでいこう あの空の先へ
Wonderful Storyアイドルカレッジアイドルカレッジ永井正道永井正道掴むよ 君と目指した夢を 1人じゃ きっと見れない景色を…  積み重ねてきた 日々の分だけ 強くなってく絆 その思いに嘘は一つもない 今は真っ直ぐ 前を見るだけ  一緒に 泣いたり 笑ったり怒ったり いつでも そういつまででも 忘れない  走るよ 声が聞こえる場所へ 名前を呼ぶよ 君を探すよ ここまで来たって 終わりじゃないもう一度 ここが始まりの場所 掴むよ 君と目指した夢を 1人じゃ きっと見れない景色 誓い合った 約束は今でも 胸の奥で願い続けてる ずっと…  何かを成し遂げる事はいつだって 辛く険しい道で 諦める道だって選べるけど それでもずっと挑み続ける  君の笑顔が見られるそれだけで どこでも そうどこまででも 行けるよ  歌うよ 遠く離れていても 届くよ 願い事 一緒なら 何度ぶつかって 倒れてももう一度 ここが始まりの場所 掴むよ 君と目指した夢を 出来るよきっと 努力の先で 誰にだって その力はあるよ だから絶対 諦めたりしない  走るよ 声が聞こえる場所へ 名前を呼ぶよ 君を探すよ ここまで来たって 終わりじゃないもう一度 ここが始まりの場所 掴むよ 君と目指した夢を 1人じゃ きっと見れない景色 誓い合った 約束は今でも 胸の奥で願い続けてる ずっと…
TiCK TACK喜多村英梨喜多村英梨喜多村英梨永井正道いつだってキッカケは予測不能な運命 孤独を纏って臨むのは駆け引きよ SになれないMなのは御存知ね 今宵は派手に自分を脱ぎ捨てて  きっと 誰もが羨む 煌めく幻の dessert timeは もっと 刺激が必要だから 毒を全部 飲み干して 限界まで攻める 愛言葉は『LOVE U』さぁ唱えて  TiCKTACK 廻る廻る めまぐるしく 廻る 時めく“a trick of fortune”{ fu― TiCKTACK 慌てないで逃げたりはしないから“put out of order”{ no! TiCKTACK 本気で遊ばなきゃ“hellish torture” 退屈が襲うだけ{ oh.... TiCKTACK ゲームも人生も“disclose a secret” <time-out> 狙いつけて ― That triggered off a revolution ―  従順な仔犬には似ても似つかないのに それでも繋ぎ止めてくれなきゃ迷子 マテも上手に出来たわ ご褒美ちょうだい 決め台詞なら < 心ごと貢いで >  きっと 誰もが欲しがる 揺らめく妖の dessert timeは もっと 肌を寄せあい見つめて 夢を全部 飲み干して 限界まで迫る 愛言葉は『LOVE U』さぁ応えて  『TiCKTACK』  ポーカーフェイスもメイクも 嘘で全部 飾らないのは ピュアなりの誘惑 でも BAN★BAN 甘・え・た・ら NON★NON ダ・メ my heart...  TiCKTACK 廻る廻る めまぐるしく 廻る 時めく“a trick of fortune”{ fu― TiCKTACK 慌てないで逃げたりはしないから“put out of order”{ no! TiCKTACK 本気で遊ばなきゃ“hellish torture” 退屈が襲うだけ{ oh.... TiCKTACK 切り札なら隠してたら損ね 見てて my joker ... TiCKTACK 巡り巡る 最高のステージも 奇跡の“a trick of fortune”{ fu― TiCKTACK ゲームも人生も“disclose a secret” <time-out> 狙いつけて ― That triggered off a revolution ―
+×+×+ 荊棘 +×+×+喜多村英梨喜多村英梨喜多村英梨永井正道裸足のまま駆け出してしまって 心だけ置き去りで 戻れない 叫びたくても 渇いた喉に 絡みつく to alone 身動きが取れない  真っ白な此の世界では 自分で居られない様な気がして 染めあげる事に夢中で 不自由だったのかもね  to be alive... 待ち望んだ奇跡が此処に在るから love even a scar... 今なら誇らしいと言える I thought that this can't go on like this. 赫い棘 深紅の証 彫んでく  指の隙間 溢れ落ちた虚勢 必死になって かき集め 飾り立て いつの間にか 息苦しくて 締めつける to alone 身動きが取れない  何処まで走り続けたら 辿り着けるかと不安で泣いた 立ち止まる事が怖くて 希望を探し求めた  to be alive... 願い続ける勇気 繋ぐ世界で love even a scar... 重ねた視線の先 見つめ I feel like I finally returned to here. 掴んだ光は二度と離さない  長く永く遠い 記憶の片隅に眠る傷 刺繍の様 隙間埋め 抱きしめ紡ぐ未来へ  to be alive... 生きる意味と強さを与えてくれたね love even a scar... 今なら きっと言える”好き”と I thought that this can't go on like this. 証を残せるのなら謳うから
I willイケてるハーツイケてるハーツ永井正道永井正道過ぎてく時間の中で どれだけ2人は近づいたのかな なんにも言わなくたって 分かるよ君の事なら  何度も何度も確かめた思い 何度も何度も言うよ  もしもあの日あの時あの場所で 2人出会った事が夢ならば 世界がこんなにも綺麗に見えなかったよ そう君が教えてくれたから たとえ別々の道辿っても 過ごした時間は 決して忘れない 別れは終わりじゃなくて 始まりなんだと 今はそう思えるから 未来を信じてる  気づけば同じ夢を見て いつしか別々の 道を選んでいた たどり着く場所は一緒だから そこでまた会えます様に  「なんでもないよ」言いかけたあの 最後の言葉 もう一度…  きっとあの日 言えなかった言葉を たぶん君はもう分かってるよね 何も言わなくたって 伝わってるから そんな特別な存在でも たとえ 君の全ては知らなくても 顔を見れば何でも分かるから そんな近くて遠い 君とならきっと いつまでも どんな時も 心は離れない  もしもあの日あの時あの場所で 2人出会った事が夢ならば 世界がこんなにも綺麗に見えなかったよ そう君が教えてくれたから たとえ別々の道辿っても いつかきっと何処かで巡り会う そう信じているから どんなに辛くても 今は乗り越えられるよ 未来を信じてる
モモイロ。日代千鶴(茅野愛衣)日代千鶴(茅野愛衣)橋本彩子永井正道勉強はしてきた 努力したつもりだけど…一人です。 普通のこと普通に一緒にしたいのに またつまずく…  変わらなきゃ…むずかしいけど 温かなしずくで芽を出す  あなたはいつも知らない気持ちを 私に教えてくれる 普通の女の子みたい 明日を楽しみに眠るの  友達とのメール、一緒にお昼、一緒の休日 はじめてはちょっぴりくすぐったいけど やっぱり嬉しい  楽しいこと、悲しいことも 誰よりはやく伝えたい  あなたはいつも知らない世界に 私を連れてゆくから 置いてきたはずなのに 桃色がゆらめく  「心 ざわつく もやっと」 ぼやかしもう少し蕾のままで 育てていつかはあの空 広がる花のように 芽を出した双葉は今 光浴びこの茎のばすよ  あなたはいつも知らない世界に 私を連れてゆくから 置いてきたはずなのに 色づいた蕾は桃色
ココロノヒカリ純情のアフィリア純情のアフィリア林宏次永井正道言葉にできない想いをカタチに いつかできるそう信じ続けてる でも大人は少し呆れた顔で トキメキさえ忘れかけてるけど  現在(いま)を生きている 二度と来ない瞬間 やってみたいコト やってみなきゃもったいない  もしもキミが一緒なら どんな壁も超えてゆける そばでキミが笑うなら 昨日よりも強くなる まだ知らない 明日へ 明日へ  偶然が積み重なって出来てく 僕だけ君だけの生きる道筋 ふいに急な嵐に離されても いつかどこかで会える気がしてる  愛しさはきっと ココロノヒカリだね 誰かを思う時 輝きを放つよ  もしもキミが望むなら どんな夢も叶えられる そしてキミが目指すなら あの大空に虹を架け 連れて行きたい 彼方へ  もしもキミが一緒なら どんな闇も怖くはない そばでキミが笑うなら 昨日よりも強くなる まだ知らない  もしもキミが望むなら どんな夢も叶えられる そしてキミが泣くのなら あの大空に虹を架け 連れて行くよ 彼方へ 彼方へ
いつか見た虹のその下で純情のアフィリア純情のアフィリア永井正道永井正道ハロー最近調子はどうですか? 僕は少しだけど変わったよ もう君のいない生活には慣れたけど まだ今でも少し思い出すよ  大きくて大切で 優しくて厳しくて 変わらないままで 今も ここにいるんだよ  いつか見た虹のその下で 僕らはもう一度会えるね きっとそれぞれ旅立つ日が来ても いつか見た夢を忘れても 僕らは約束したんだ きっと心にかかる虹は消えないから  今変化する時の中で いくつ分かれ道があるだろう もう見失いそうな時もあったけど ただ一つ変わらないものがあるよ  笑いあったあの日も 悔しくて泣いた日も その後には必ず かかる虹の橋  いつか見た広いあの空を もう一度君もどこかで きっと眺めていること分かるよ いつか見た虹のその先へ 僕らは歩いて行くんだ きっとあの日の夢が僕の背中押すから  同じ空 同じ星の下 一つでも無駄な事なんか無い 僕の(君の)心にかかった(あの虹が)繋がって輝いた  いつか見た虹のその下で 僕らはもう一度会えるね きっとそれぞれ旅立つ日が来ても いつか見た夢を忘れても 僕らは約束したんだ きっと心にかかる虹は消えないから
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 新時代
  2. Tot Musica
  3. ウタカタララバイ
  4. 風のゆくえ
  5. 私は最強

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. ベルベットの詩
  3. Scream
  4. Goes on
  5. 魔法のアト

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照