谷啓の歌詞一覧リスト  15曲中 1-15曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
15曲中 1-15曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛してタムレタムレ タムレ 愛してタムレ タムレ タムレ 愛してタムレ ぼくはやさしい 一人者(もん) この世にまれな いい男 たくさん たくさん 愛してタムレ やさしく はげしく 愛してタムレ  タムレ タムレ 愛してタムレ タムレ タムレ 愛してタムレ ぼくはかわいい 一人者(もん) おやじゆずりの いい男 たくさん たくさん 愛してタムレ やさしく はげしく 愛してタムレ  タムレ タムレ 愛してタムレ タムレ タムレ 愛してタムレ ぼくはスマート いい男 誰もがみとめる いい男 たくさん たくさん 愛してタムレ やさしく はげしく 愛してタムレ谷啓ヒライワ・タカシ萩原哲晶久米大作・仙波清彦タムレ タムレ 愛してタムレ タムレ タムレ 愛してタムレ ぼくはやさしい 一人者(もん) この世にまれな いい男 たくさん たくさん 愛してタムレ やさしく はげしく 愛してタムレ  タムレ タムレ 愛してタムレ タムレ タムレ 愛してタムレ ぼくはかわいい 一人者(もん) おやじゆずりの いい男 たくさん たくさん 愛してタムレ やさしく はげしく 愛してタムレ  タムレ タムレ 愛してタムレ タムレ タムレ 愛してタムレ ぼくはスマート いい男 誰もがみとめる いい男 たくさん たくさん 愛してタムレ やさしく はげしく 愛してタムレ
アイヤ・ハラホロどひゃー こりゃあ驚いた たまげた話でしょう そりゃあないでしょう むひょー 夜がまた来れば 朝がすぐに来て 世紀末がくる 今のうちに何かしよう うちの掃除洗濯 犬の散歩 猫にブラシ ふとん干して ゴミ捨て 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ (ハラホロヒレ) ひひゃー 夜がまた来れば 朝がすぐに来て 世紀末がくる  どひゃー こりゃあ驚いた たまげた話でしょう そりゃあないでしょう むひょー 夏がまた来れば 冬がすぐに来て 世紀末が来る 今のうちに何かしよう 庭に野菜栽培 木戸を直し 塀にペンキ 車洗い 水まき 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ (ハラホロヒレ) むひょー 夏がまた来れば 冬がすぐに来て 世紀末が来る  今のうちに何とかしよう すぐに禁酒禁煙 刺激物は避けて通り 朝はラジオ体操 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ (ハラホロヒレ) ひひゃー こりゃあ驚いた たまげた話でしょう そりゃあないでしょう むひょー 夜がまた来れば 朝がすぐに来て 世紀末がハラホロヒレホロヒレハラ ハラホロヒレハラ谷啓高平哲郎仙波清彦仙波清彦どひゃー こりゃあ驚いた たまげた話でしょう そりゃあないでしょう むひょー 夜がまた来れば 朝がすぐに来て 世紀末がくる 今のうちに何かしよう うちの掃除洗濯 犬の散歩 猫にブラシ ふとん干して ゴミ捨て 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ (ハラホロヒレ) ひひゃー 夜がまた来れば 朝がすぐに来て 世紀末がくる  どひゃー こりゃあ驚いた たまげた話でしょう そりゃあないでしょう むひょー 夏がまた来れば 冬がすぐに来て 世紀末が来る 今のうちに何かしよう 庭に野菜栽培 木戸を直し 塀にペンキ 車洗い 水まき 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ (ハラホロヒレ) むひょー 夏がまた来れば 冬がすぐに来て 世紀末が来る  今のうちに何とかしよう すぐに禁酒禁煙 刺激物は避けて通り 朝はラジオ体操 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ 忙しいぞ それ急げ (ハラホロヒレ) ひひゃー こりゃあ驚いた たまげた話でしょう そりゃあないでしょう むひょー 夜がまた来れば 朝がすぐに来て 世紀末がハラホロヒレホロヒレハラ ハラホロヒレハラ
雨あがり雨あがり ぽたぽた 傘のしずく コスモスは ゆらゆら 庭の隅で みずすまし ひらひら 池のほとり 小鳥たち ちゅんちゅん 屋根の上で  雨あがりは みんなで歌う 晴れた 広場で みんなは踊る 青空 雲は流れて 光りが さしこんでくる 七色の虹を 渡ろうよ 子供たち ぴちゃぴちゃ 水たまりで つくしんぼ すくすく 空見上げて  雨あがりは みんなで歌う 晴れた 広場で みんなは踊る 青空 雲は流れて 光りが さしこんでくる 七色の虹を 渡ろうよ  かたつむり のそのそ 楽しそうに 白いシャツ さらさら 風になびく  雨あがり ぽたぽた 傘のしずく コスモスは ゆらゆら 庭の隅で谷啓堤優子久米大作久米大作雨あがり ぽたぽた 傘のしずく コスモスは ゆらゆら 庭の隅で みずすまし ひらひら 池のほとり 小鳥たち ちゅんちゅん 屋根の上で  雨あがりは みんなで歌う 晴れた 広場で みんなは踊る 青空 雲は流れて 光りが さしこんでくる 七色の虹を 渡ろうよ 子供たち ぴちゃぴちゃ 水たまりで つくしんぼ すくすく 空見上げて  雨あがりは みんなで歌う 晴れた 広場で みんなは踊る 青空 雲は流れて 光りが さしこんでくる 七色の虹を 渡ろうよ  かたつむり のそのそ 楽しそうに 白いシャツ さらさら 風になびく  雨あがり ぽたぽた 傘のしずく コスモスは ゆらゆら 庭の隅で
あんた誰?「あんた誰?」 「ヤー よくあること よくあること 例えばネ」  満員電車のすし詰で ふれ合う 彼女の白い手に 思わずギュッと握ったら 隣のおやじが 痛がった “あんた誰?” 「ヤー よくあること」 こいつは全く参ったね 「ヤー 参った 参った 参った」  見かけぬ顔の学生に 給仕お茶だと どなったら ふりむく顔に 見覚えが 社長の息子で あったよな “あんた誰?” 「ヤー よくあること よくあること」 こいつは全く参ったね 「ヤー 参った 参った 参った」  向い合せの喫茶店 ニッコリ笑った 可愛いい娘 こっちも負けずに笑ったら 娘の彼氏に どつかれた “あんた誰?” 「ヤー よくあること よくあること」 こいつは全く参ったね 「ヤー 参った 参った」  ばったり逢った街の角 どうした 近頃元気かい 声をかけても知らん顔 よく見りゃ テレビの人気者 “あんた誰?” 「ヤー よくあること よくあること」 こいつは全く参ったね  一人ぐらしのアパートへ 帰ってみたら 人のかげ “あんた誰?” 「ふざけんな この野郎」 手前のおやじを忘れたか こいつは全く参ったね 参ったね谷啓塚田茂山本直純「あんた誰?」 「ヤー よくあること よくあること 例えばネ」  満員電車のすし詰で ふれ合う 彼女の白い手に 思わずギュッと握ったら 隣のおやじが 痛がった “あんた誰?” 「ヤー よくあること」 こいつは全く参ったね 「ヤー 参った 参った 参った」  見かけぬ顔の学生に 給仕お茶だと どなったら ふりむく顔に 見覚えが 社長の息子で あったよな “あんた誰?” 「ヤー よくあること よくあること」 こいつは全く参ったね 「ヤー 参った 参った 参った」  向い合せの喫茶店 ニッコリ笑った 可愛いい娘 こっちも負けずに笑ったら 娘の彼氏に どつかれた “あんた誰?” 「ヤー よくあること よくあること」 こいつは全く参ったね 「ヤー 参った 参った」  ばったり逢った街の角 どうした 近頃元気かい 声をかけても知らん顔 よく見りゃ テレビの人気者 “あんた誰?” 「ヤー よくあること よくあること」 こいつは全く参ったね  一人ぐらしのアパートへ 帰ってみたら 人のかげ “あんた誰?” 「ふざけんな この野郎」 手前のおやじを忘れたか こいつは全く参ったね 参ったね
オムライスチョンボNo.5「オムライス・チョンボ!」(チョンボ) ブツブツ・チョンボ(チョンボ) プンプン・チョンボ(チョンボ) オムライス・チョンボ 許せないの オムライス・チョンボ  正式なオムライス チョンボではないオムライス 白いお皿に 黄色い卵 赤いケチャップ たっぷり グリンのパセリ ニッコリ ぼくの好みのオムライスはそれ! 炒めゴハンに おいしいチキン 赤いケチャップ たっぷり ケチャップのびん からっぽ 卵にかける ケチャップがナイ! 好きなのは ピチャピチャケチャップ でもきょうは ケチケチケチャップ 「オムライス・チョンボ!」(チョンボ) ブツブツ・チョンボ(チョンボ) プンプン・チョンボ(チョンボ) オムライス・チョンボ 許せないの オムライス・チョンボ  インチキなオムライス チョンボだらけのオムライス 炒めゴハンは ベタベタしてる 厚すぎ卵 こんもり 多過ぎケチャップ しょっぱい パパの好みのオムライスはそれ! 好きなのは ピチャピチャケチャップ でもきょうは ケチケチケチャップ 「オムライス・チョンボ!」(チョンボ) ブツブツ・チョンボ(チョンボ) プンプン・チョンボ(チョンボ) オムライス・チョンボ 許せないの オムライス・チョンボ  許せないの オムライス・チョンボ インチキ オムライス・チョンボ谷啓高平哲郎中村誠一中村誠一「オムライス・チョンボ!」(チョンボ) ブツブツ・チョンボ(チョンボ) プンプン・チョンボ(チョンボ) オムライス・チョンボ 許せないの オムライス・チョンボ  正式なオムライス チョンボではないオムライス 白いお皿に 黄色い卵 赤いケチャップ たっぷり グリンのパセリ ニッコリ ぼくの好みのオムライスはそれ! 炒めゴハンに おいしいチキン 赤いケチャップ たっぷり ケチャップのびん からっぽ 卵にかける ケチャップがナイ! 好きなのは ピチャピチャケチャップ でもきょうは ケチケチケチャップ 「オムライス・チョンボ!」(チョンボ) ブツブツ・チョンボ(チョンボ) プンプン・チョンボ(チョンボ) オムライス・チョンボ 許せないの オムライス・チョンボ  インチキなオムライス チョンボだらけのオムライス 炒めゴハンは ベタベタしてる 厚すぎ卵 こんもり 多過ぎケチャップ しょっぱい パパの好みのオムライスはそれ! 好きなのは ピチャピチャケチャップ でもきょうは ケチケチケチャップ 「オムライス・チョンボ!」(チョンボ) ブツブツ・チョンボ(チョンボ) プンプン・チョンボ(チョンボ) オムライス・チョンボ 許せないの オムライス・チョンボ  許せないの オムライス・チョンボ インチキ オムライス・チョンボ
おらぁグズラだど「おらぁグズラだど」  ウワーッ カッチョイーッ グズラだーッ カッコマン ドゥハハアー おらぁ グズラだどヒヒヒヒ 力は千人力 リキキキキ 口から火を吹く ブヒヒヒヒ 鉄だって食べるよ ムシャシャシャシャ だけどちょっぴり泣き虫 ドホホホホ ドッタドタ ドンドン ドッタドタ ドン  カッチョイーッ グズラだーッ カッコマン ドゥハハアー おらぁ グズラだどヒヒヒヒ 怒るとこわいよ カッカカカカ ここで一発! ポヨヨヨヨン ひと飛び10メートル ピヨヨヨヨン だけど注射はきらいよ ドホホホホ ドッタドタ ドンドン ドッタドタ ドン  待ってました カッコマングズラ ドウハァー谷啓青島幸男馬渡誠一「おらぁグズラだど」  ウワーッ カッチョイーッ グズラだーッ カッコマン ドゥハハアー おらぁ グズラだどヒヒヒヒ 力は千人力 リキキキキ 口から火を吹く ブヒヒヒヒ 鉄だって食べるよ ムシャシャシャシャ だけどちょっぴり泣き虫 ドホホホホ ドッタドタ ドンドン ドッタドタ ドン  カッチョイーッ グズラだーッ カッコマン ドゥハハアー おらぁ グズラだどヒヒヒヒ 怒るとこわいよ カッカカカカ ここで一発! ポヨヨヨヨン ひと飛び10メートル ピヨヨヨヨン だけど注射はきらいよ ドホホホホ ドッタドタ ドンドン ドッタドタ ドン  待ってました カッコマングズラ ドウハァー
おらあグズラだど「おらあグズラだど」  ウワーッ カッチョイーッ グズラだーッ カッコマン ドウハハァー おらあ グズラだどヒヒヒヒ 力は千人力 リキキキキ 口から火を吹く ブヒヒヒヒ 鉄だって食べるよ ムシャシャシャシャ だけどちょっぴり泣き虫 ドホホホホ ドッタドタ ドンドン ドッタドタ ドン  カッチョイーッ グズラだーッ カッコマン ドウハハァー おらあ グズラだどヒヒヒヒ 怒るとこわいよ カッカカカカ ここで一発! ボヨヨヨヨン ひと飛び10メートル ビヨヨヨヨン だけど注射はきらいよ ドホホホホ ドッタドタ ドンドン ドッタドタ ドン  待ってました カッコマングズラ ドウハアー谷啓青島幸男馬渡誠一「おらあグズラだど」  ウワーッ カッチョイーッ グズラだーッ カッコマン ドウハハァー おらあ グズラだどヒヒヒヒ 力は千人力 リキキキキ 口から火を吹く ブヒヒヒヒ 鉄だって食べるよ ムシャシャシャシャ だけどちょっぴり泣き虫 ドホホホホ ドッタドタ ドンドン ドッタドタ ドン  カッチョイーッ グズラだーッ カッコマン ドウハハァー おらあ グズラだどヒヒヒヒ 怒るとこわいよ カッカカカカ ここで一発! ボヨヨヨヨン ひと飛び10メートル ビヨヨヨヨン だけど注射はきらいよ ドホホホホ ドッタドタ ドンドン ドッタドタ ドン  待ってました カッコマングズラ ドウハアー
怪奇ラップ現象ジェイソン フレディ ブギーマン 吸血鬼 ミイラ男 アマゾンの半漁人 月見て吠える朔太郎 月出て変わる狼男 13日の金曜に やって来たのは御存じエルム街 エクソシスト 悪魔払い ビビディバブディブー 霊気漂う幽霊屋敷 礼儀知らないかつおの刺身 皿に乗って メンチカツ 壁にぶつかる ベット飛び上がり ペット駆け回り ポルターガイスト 歌って やたら音がして 包んで冷凍 それが正しいラップ現象  暗い夜道 森の奥 底なし沼 霧深く 風が不気味に 揺れるろうそく 桜の木の下に埋める基次郎 桜も咲かないシャイニング 14日の土曜に 迷い込んだのはお定まりの墓場 ゾンビトンビ くるりと輪をかく アブラカタブラ 寒け 鳥肌 夜中の墓場 食い気 人肌 田舎の酒場 丼鉢 胡瓜もみ 床に広がる するめちぎれ 久留米がすり ポルターガイスト  歌って やたら音がして 包んで冷凍 それが正しいラップ現象  鉄の爪 まさかり 電気のこぎり ジャックナイフ 剃刀 太いロープ 蜘蛛の糸たぐる龍之介 雲たちこめるサスペリア 15日の日曜に 包丁研いでる鬼気迫る鬼婆 悪魔のいけにえ 刺あるマロニエ エロイムエスサイム えじき はらわた 無人の館 下敷き 血しぶき 天地が逆さ 安楽椅子 窓のガラス 天井にぶら下がる おたまじゃくし 磁石回る ポルターガイスト 歌って やたら音がして 包んで冷凍 それが正しいラップ現象谷啓高平哲郎仙波清彦仙波清彦ジェイソン フレディ ブギーマン 吸血鬼 ミイラ男 アマゾンの半漁人 月見て吠える朔太郎 月出て変わる狼男 13日の金曜に やって来たのは御存じエルム街 エクソシスト 悪魔払い ビビディバブディブー 霊気漂う幽霊屋敷 礼儀知らないかつおの刺身 皿に乗って メンチカツ 壁にぶつかる ベット飛び上がり ペット駆け回り ポルターガイスト 歌って やたら音がして 包んで冷凍 それが正しいラップ現象  暗い夜道 森の奥 底なし沼 霧深く 風が不気味に 揺れるろうそく 桜の木の下に埋める基次郎 桜も咲かないシャイニング 14日の土曜に 迷い込んだのはお定まりの墓場 ゾンビトンビ くるりと輪をかく アブラカタブラ 寒け 鳥肌 夜中の墓場 食い気 人肌 田舎の酒場 丼鉢 胡瓜もみ 床に広がる するめちぎれ 久留米がすり ポルターガイスト  歌って やたら音がして 包んで冷凍 それが正しいラップ現象  鉄の爪 まさかり 電気のこぎり ジャックナイフ 剃刀 太いロープ 蜘蛛の糸たぐる龍之介 雲たちこめるサスペリア 15日の日曜に 包丁研いでる鬼気迫る鬼婆 悪魔のいけにえ 刺あるマロニエ エロイムエスサイム えじき はらわた 無人の館 下敷き 血しぶき 天地が逆さ 安楽椅子 窓のガラス 天井にぶら下がる おたまじゃくし 磁石回る ポルターガイスト 歌って やたら音がして 包んで冷凍 それが正しいラップ現象
小指ちゃんもしも僕が薬指なら 君は小指よ 二人はいつでも 並んでる 小指ちゃん小指ちゃん そうよぶよ 君は僕の 大事な 小指ちゃん  背は少し低いけれども とてもかわいい 一緒にいるだけでも 楽しいよ 小指ちゃん小指ちゃん 大好きよ 君も僕のこと 好きなのかい  君と僕が 結婚する気なら 親指パパに 二人で一緒にゆきましょう 小指ちゃん小指ちゃんをいつまでも 世の中で 誰より 愛します  人さし指ママも 本当に喜んで 中指おじさんも 大賛成 小指ちゃん小指ちゃん よかったね 君のかわいい えくぼが 笑ってる谷啓ヘンリー・ドレナンヘンリー・ドレナンもしも僕が薬指なら 君は小指よ 二人はいつでも 並んでる 小指ちゃん小指ちゃん そうよぶよ 君は僕の 大事な 小指ちゃん  背は少し低いけれども とてもかわいい 一緒にいるだけでも 楽しいよ 小指ちゃん小指ちゃん 大好きよ 君も僕のこと 好きなのかい  君と僕が 結婚する気なら 親指パパに 二人で一緒にゆきましょう 小指ちゃん小指ちゃんをいつまでも 世の中で 誰より 愛します  人さし指ママも 本当に喜んで 中指おじさんも 大賛成 小指ちゃん小指ちゃん よかったね 君のかわいい えくぼが 笑ってる
図々しい奴頭は悪いし 金もない だけどいつでも しあわせさ うじうじするのは大キライ 図々しい奴と人は言うけど どうせこの世は押し一つ 一押し二押し三に押し 押せばできるさ やってみろ ヤレヤレヤレェー  面はまずいし 背も低い だけどいつでも しあわせさ うじうじしたってはじまらねェ 図々しい奴と人は言うけど どうせこの世は押し一つ 一押し二押し三に押し 押せばできるさ やってみろ ヤレヤレヤレェー  育ちは悪いし 品もない だけどいつでも しあわせさ うじうじする奴ァ ぶっとばせ 図々しい奴と人は言うけど どうせこの世は押し一つ 一押し二押し三に押し 押せばできるさ やってみろ ヤレヤレヤレェー谷啓青島幸男萩原哲晶頭は悪いし 金もない だけどいつでも しあわせさ うじうじするのは大キライ 図々しい奴と人は言うけど どうせこの世は押し一つ 一押し二押し三に押し 押せばできるさ やってみろ ヤレヤレヤレェー  面はまずいし 背も低い だけどいつでも しあわせさ うじうじしたってはじまらねェ 図々しい奴と人は言うけど どうせこの世は押し一つ 一押し二押し三に押し 押せばできるさ やってみろ ヤレヤレヤレェー  育ちは悪いし 品もない だけどいつでも しあわせさ うじうじする奴ァ ぶっとばせ 図々しい奴と人は言うけど どうせこの世は押し一つ 一押し二押し三に押し 押せばできるさ やってみろ ヤレヤレヤレェー
天下の若者(笑え 笑え 笑え) 泣きたい時も笑うんだ すべって ころんで 泥だらけ それでも幸せ つかんでる これが天下の 若者さ (そう 分かってるねぇ まかしとけ) 二度とないぞ 若さと夢は イクジがないぜ ビスビスするな やるんだ やるんだ やるんだ やるんだ やるんだ 何がなんでも やり抜こう  悲しい時も笑うんだ おしくらまんじゅうの 世の中で もまれてたって へいちゃらさ これが天下の 若者さ (そう 分かってるねぇ まかしとけ) 晴れた日でも 雨は降るんだ 元気を出せよ メソメソするな やるんだ やるんだ やるんだ やるんだ やるんだ 何がなんでも やり抜こう谷啓塚田茂萩原哲晶(笑え 笑え 笑え) 泣きたい時も笑うんだ すべって ころんで 泥だらけ それでも幸せ つかんでる これが天下の 若者さ (そう 分かってるねぇ まかしとけ) 二度とないぞ 若さと夢は イクジがないぜ ビスビスするな やるんだ やるんだ やるんだ やるんだ やるんだ 何がなんでも やり抜こう  悲しい時も笑うんだ おしくらまんじゅうの 世の中で もまれてたって へいちゃらさ これが天下の 若者さ (そう 分かってるねぇ まかしとけ) 晴れた日でも 雨は降るんだ 元気を出せよ メソメソするな やるんだ やるんだ やるんだ やるんだ やるんだ 何がなんでも やり抜こう
虹を渡ってきた男アアのネ あんた知ってるかい いくつ有るのか 空の星 ヘッヘッ 星の数ほどあるんだよ 僕は虹を渡って来た男 宇宙は広いよ 青空デッカイよ ヒンビキ カラカラ ヒビリキリ  アアのネ あんた知ってるかい いくつ有るのか 背中のホクロ ヘッヘッ 可愛い彼女にきいてごらん 僕は虹を渡って来た男 宇宙は広いよ 背中は小さいよ ヒンビキ カラカラ ヒビリキリ  アアのネ あんた知ってるかい どこにあるのか 倖せが ホラ あんたの心の中にある 僕は虹を渡って来た男 宇宙は広いよ 心も広いよ ヒンビキ カラカラ ヒビリキリ谷啓田波靖男萩原哲晶アアのネ あんた知ってるかい いくつ有るのか 空の星 ヘッヘッ 星の数ほどあるんだよ 僕は虹を渡って来た男 宇宙は広いよ 青空デッカイよ ヒンビキ カラカラ ヒビリキリ  アアのネ あんた知ってるかい いくつ有るのか 背中のホクロ ヘッヘッ 可愛い彼女にきいてごらん 僕は虹を渡って来た男 宇宙は広いよ 背中は小さいよ ヒンビキ カラカラ ヒビリキリ  アアのネ あんた知ってるかい どこにあるのか 倖せが ホラ あんたの心の中にある 僕は虹を渡って来た男 宇宙は広いよ 心も広いよ ヒンビキ カラカラ ヒビリキリ
プンプン野郎とかくこの世は プンプン 本当に全く 腹が立つ お金のあるやつは ごうつく張りの ヘチャムクレ キライ キライサ 大キライサ プンプン プンプン だけど それでも プンプン 金なきゃ めし喰えねエ 駄目な おいらさ プンプン どうにも ならない プンプン プン プン プン プン プン プン プン プン  悲しい事だよ プンプン 本当に全く 腹が立つ 美人面しやがって ちんくしゃ面の ヘチャムクレ キライ キライサ 大キライサ プンプン プンプン だけど それでも プンプン 顔見りゃ ついて行く 馬鹿な おいらさ プンプン どうにも ならない プンプン プン プン プン プン プン プン プン プン  会社が何だよ プンプン 本当に全く 腹が立つ 社長はいばるけど ウスラボケの ヘチャムクレ キライ キライサ 大キライサ プンプン プンプン だけど それでも プンプン 出世はしたいのヨ せつない 俺らさ プンプン どうにも ならない プンプン プン プン プン プン プン プン プン プン谷啓河野洋山本直純とかくこの世は プンプン 本当に全く 腹が立つ お金のあるやつは ごうつく張りの ヘチャムクレ キライ キライサ 大キライサ プンプン プンプン だけど それでも プンプン 金なきゃ めし喰えねエ 駄目な おいらさ プンプン どうにも ならない プンプン プン プン プン プン プン プン プン プン  悲しい事だよ プンプン 本当に全く 腹が立つ 美人面しやがって ちんくしゃ面の ヘチャムクレ キライ キライサ 大キライサ プンプン プンプン だけど それでも プンプン 顔見りゃ ついて行く 馬鹿な おいらさ プンプン どうにも ならない プンプン プン プン プン プン プン プン プン プン  会社が何だよ プンプン 本当に全く 腹が立つ 社長はいばるけど ウスラボケの ヘチャムクレ キライ キライサ 大キライサ プンプン プンプン だけど それでも プンプン 出世はしたいのヨ せつない 俺らさ プンプン どうにも ならない プンプン プン プン プン プン プン プン プン プン
ヘンチョコリンなヘンテコリンな娘へんちょこりんな服 着ても アッハン おでぶちゃんでも アッハン それでも それでも 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ へんちょこりんな へんてこりんな娘  ペシャンコの低い鼻 アッハン 色は真黒けのけ アッハン それでも それでも 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ へんちょこりんな へんてこりんな娘  エンヤラ コノ 大根足 アッハン ドシドシ 歩く アッハン それでも それでも 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ へんちょこりんな へんてこりんな娘  おでこちゃんに ほらにきび アッハン ビキニに でべそ アッハン それでも それでも 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ へんちょこりんな へんてこりんな娘  へんちょこりんな 君でも アッハン 心はすてき アッハン だから それだから 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ  へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ谷啓ヘンリー・ドレナンヘンリー・ドレナンへんちょこりんな服 着ても アッハン おでぶちゃんでも アッハン それでも それでも 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ へんちょこりんな へんてこりんな娘  ペシャンコの低い鼻 アッハン 色は真黒けのけ アッハン それでも それでも 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ へんちょこりんな へんてこりんな娘  エンヤラ コノ 大根足 アッハン ドシドシ 歩く アッハン それでも それでも 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ へんちょこりんな へんてこりんな娘  おでこちゃんに ほらにきび アッハン ビキニに でべそ アッハン それでも それでも 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ へんちょこりんな へんてこりんな娘  へんちょこりんな 君でも アッハン 心はすてき アッハン だから それだから 僕はかまわない へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ  へんちょこりんな へんてこりんな娘 好きだよ
僕はしゃべれるんだしゃべれる しゃべれるんだ!! しゃべれる ほんとにしゃべれる すてきだ しゃべれるんだ 初めて 今しゃべれる 皆んなと 同じに 話しが出来る わかるだろう ねエ 僕の言葉 何か言いたい たい たい もっと  昨日までは 変な声ばかり出して 笑われていたけど それが今ではちがうんだ 自分の思う事がしゃべれる すてきだ しゃべれるんだ 初めて 今しゃべれる 皆んなと 同じに 話しが出来る わかるだろう ねエ 僕の言葉 何か言いたい たい たい もっと  自分でも まだ信じられないくらい ともかく しゃべってる このまま ああ一生しゃべり続けても 僕は平気だよ すてきだ しゃべれるんだ 初めて 今しゃべれる 皆んなと 同じに 話しが出来る わかるだろう ねエ 僕の言葉 何か言いたい たい たい もっと  しゃべれる しゃべれる …………… 僕はしゃべれるんだ!!谷啓R.M.Sherman・R.B.Sherman・訳詞:安井かずみR.M.Sherman・R.B.Shermanしゃべれる しゃべれるんだ!! しゃべれる ほんとにしゃべれる すてきだ しゃべれるんだ 初めて 今しゃべれる 皆んなと 同じに 話しが出来る わかるだろう ねエ 僕の言葉 何か言いたい たい たい もっと  昨日までは 変な声ばかり出して 笑われていたけど それが今ではちがうんだ 自分の思う事がしゃべれる すてきだ しゃべれるんだ 初めて 今しゃべれる 皆んなと 同じに 話しが出来る わかるだろう ねエ 僕の言葉 何か言いたい たい たい もっと  自分でも まだ信じられないくらい ともかく しゃべってる このまま ああ一生しゃべり続けても 僕は平気だよ すてきだ しゃべれるんだ 初めて 今しゃべれる 皆んなと 同じに 話しが出来る わかるだろう ねエ 僕の言葉 何か言いたい たい たい もっと  しゃべれる しゃべれる …………… 僕はしゃべれるんだ!!
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. 可愛くてごめん feat. ちゅーたん(早見沙織)
  3. 明日への扉
  4. KICK BACK
  5. アイラブユー

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. 女のはじまり
  3. New Day
  4. アイデン貞貞メルトダウン
  5. 恋

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照