あわや一門の歌詞一覧リスト  2曲中 1-2曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
2曲中 1-2曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
一元生ワン ツー 振り子 読める信号 分離 紋様 言語化したい脳 奏でた感度 してたこと げんにあって二つが 掴んでないとこ 名の提唱 ある名所 声の韻 響きある幻想 金で離れた土くれ 石ころ蹴りつたうは主義なる人道 かりそめの裏打ちと連想 未知なるものは遠くじゃないんだ 立ち向かえば姿が 塞ぎにかかる元は物言わぬ鼓動 生きたまんま保てる熱量 経験ありき領域を現像 どっち見てもそのもの また一体 達するの  僕を狂わすメモリーが シナリオ通りに なってしまうのかな 思い出すのはいつも しまい忘れた香り ぬくもりとなれるもの 音に出してしまうよ 同じ時を並べた 君の分まできっと 思い出してしまうよ 離れてもなお続く 二つはそーゆうもの  持つとドウキ 無論の銃声 持つとドウキ 無論の銃声 持つとドウキ 無論の銃声  持つとドウキ 無論の銃声 いつになっても晴れない山 あけないふところのモヤも 反復させる日々が報われるかも Feed 往来 多面層に 国境なく流れ残った胸のBeat 今しかない同じを 種、類を越えて交えるよ この距離感と 虚無感の出入口 丸の内の看板にアメのムチ 二次元 三次元 構造より点に寄りそう温度 ワード、アンサー フルエアコン、了解する 豊海冷凍庫街から 汗で離す 理解どーも 大海知り井の中へ  僕を狂わすメモリーが シナリオ通りに なってしまうのかな 思い出すのはいつも しまい忘れた香り ぬくもりとなれるもの 音に出してしまうよ 同じ時を並べた 君の分までずっと 思い出してしまうよ 離れてもなお続く 二人はそーゆうこと  離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら 一つにあわや一門あわや天楽あわや一門ワン ツー 振り子 読める信号 分離 紋様 言語化したい脳 奏でた感度 してたこと げんにあって二つが 掴んでないとこ 名の提唱 ある名所 声の韻 響きある幻想 金で離れた土くれ 石ころ蹴りつたうは主義なる人道 かりそめの裏打ちと連想 未知なるものは遠くじゃないんだ 立ち向かえば姿が 塞ぎにかかる元は物言わぬ鼓動 生きたまんま保てる熱量 経験ありき領域を現像 どっち見てもそのもの また一体 達するの  僕を狂わすメモリーが シナリオ通りに なってしまうのかな 思い出すのはいつも しまい忘れた香り ぬくもりとなれるもの 音に出してしまうよ 同じ時を並べた 君の分まできっと 思い出してしまうよ 離れてもなお続く 二つはそーゆうもの  持つとドウキ 無論の銃声 持つとドウキ 無論の銃声 持つとドウキ 無論の銃声  持つとドウキ 無論の銃声 いつになっても晴れない山 あけないふところのモヤも 反復させる日々が報われるかも Feed 往来 多面層に 国境なく流れ残った胸のBeat 今しかない同じを 種、類を越えて交えるよ この距離感と 虚無感の出入口 丸の内の看板にアメのムチ 二次元 三次元 構造より点に寄りそう温度 ワード、アンサー フルエアコン、了解する 豊海冷凍庫街から 汗で離す 理解どーも 大海知り井の中へ  僕を狂わすメモリーが シナリオ通りに なってしまうのかな 思い出すのはいつも しまい忘れた香り ぬくもりとなれるもの 音に出してしまうよ 同じ時を並べた 君の分までずっと 思い出してしまうよ 離れてもなお続く 二人はそーゆうこと  離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら一つになってた 離れたら 一つに
貴音のハナひとつの思いの 幾つ目の角 色めく街の模様 ここに咲く花 いつだって息苦しくて意のまま 違った今以外にはないの 君を思うと 生きる感触も いいも悪いも その声と重みも ただ先回りしても邪魔する 今を全てに変えてしまいそうなのさ 止まず走破し見落としてきた セリフの穴埋めを  どーせグッバイ 得るものもいっぱい とらわれずにいたい くれてやるのさ ほら 消え去るまで ほら 忘れるまで ほら まだまだ残ってるの  決まって僕とのアフターは ロングミックス 閉まった扉に 手をかけてほぐし ライク ア バージン 明かり サウンドを締め出しダンシング 当たる視線に内心 震える症状 ヒゲいじり 問答無用のまたぎ たまの褒美 普段の 憂鬱や沈黙 深層のお話 ドーパミンのあおり受けたまんま イッタっきり 時は変わり 叶ってる夢も 変わらない こんなにも ほんとにもお ただ泣いてる夜も腹は鳴り 致し方ない時もある 痛がったあの頃 サルナミ デイバイデイ 回転 流動的 BPM 君へ繋いで  共に倒れて起き上がるひとり 乾いた心 血が巡り冷たい 通り一本隔て埋まらない距離も 不意注がれる捨てたはずなのに 事は無情に迅速 随所に 秘めた想いだけ噴き出していく 元の街まで ママドール 中通り 夢中の亡霊の憚り  どーせグッバイ 得るものもいっぱい とらわれずにいたい くれてやるのさ ほら 消え去るまで ほら 忘れるまで ほら まだまだ残ってるの  ほら 消え去るまで ほら 忘れるまで まだまだまだまだ残ってるのあわや一門あわや天楽あわや一門ひとつの思いの 幾つ目の角 色めく街の模様 ここに咲く花 いつだって息苦しくて意のまま 違った今以外にはないの 君を思うと 生きる感触も いいも悪いも その声と重みも ただ先回りしても邪魔する 今を全てに変えてしまいそうなのさ 止まず走破し見落としてきた セリフの穴埋めを  どーせグッバイ 得るものもいっぱい とらわれずにいたい くれてやるのさ ほら 消え去るまで ほら 忘れるまで ほら まだまだ残ってるの  決まって僕とのアフターは ロングミックス 閉まった扉に 手をかけてほぐし ライク ア バージン 明かり サウンドを締め出しダンシング 当たる視線に内心 震える症状 ヒゲいじり 問答無用のまたぎ たまの褒美 普段の 憂鬱や沈黙 深層のお話 ドーパミンのあおり受けたまんま イッタっきり 時は変わり 叶ってる夢も 変わらない こんなにも ほんとにもお ただ泣いてる夜も腹は鳴り 致し方ない時もある 痛がったあの頃 サルナミ デイバイデイ 回転 流動的 BPM 君へ繋いで  共に倒れて起き上がるひとり 乾いた心 血が巡り冷たい 通り一本隔て埋まらない距離も 不意注がれる捨てたはずなのに 事は無情に迅速 随所に 秘めた想いだけ噴き出していく 元の街まで ママドール 中通り 夢中の亡霊の憚り  どーせグッバイ 得るものもいっぱい とらわれずにいたい くれてやるのさ ほら 消え去るまで ほら 忘れるまで ほら まだまだ残ってるの  ほら 消え去るまで ほら 忘れるまで まだまだまだまだ残ってるの
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. KICK BACK
  3. first death
  4. すずめ feat.十明
  5. 赤鼻のトナカイ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Blue Moon
  2. ギターと孤独と蒼い惑星
  3. 好きじゃないよ
  4. SPECTRA
  5. 倶に

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照