SpendyMilyの歌詞一覧リスト  4曲中 1-4曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
4曲中 1-4曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Reflexion 新曲振り返ればあの頃の自分でいることをずっと 生きづらいことだと思ってた  あの頃思い出す 忘れたくて今はもう あの空を見つめていたんだ  忘れない君を 途切れない夢を 巡り会う二人また あの空を見上げて 繋がっていたこと 思い出したあの日を 夢は終わり目を覚ます 朝を求めて  光を  遠ざけていた退屈な景色も 今ではずっと忘れないようにと思ってた  あの頃思い出す 変わりたくて今はもう あの空を見つめていたんだ  忘れない日々を まだ見ない明日を 目を伏せて歩いてた あの日々を見つめて 過ぎてく時間と 消えるあの日の青 揺れる思い手をかざす君を求めて  光を掴んで いつまでも君思う  枯らした声でももうどうでも良くって あれから少し変わってしまったもう戻らないよ 触れたらそこはきっとそう思ってたよりもいい場所 まだ知らない世界も君といればそれでいいよ  振り返ればあの頃の自分でいる事をずっと 生きづらい事だと思ってた 見失っていた事もまだ見ぬ世界で ほら掴んで  忘れない君を 途切れない夢を 巡り会う二人また あの空を見上げて 繋がっていたこと 思い出したあの日を 夢は終わり目を覚ます 朝を求めて  光を掴んで いつまでも君思う every little thing 新曲SpendyMilyYuu MatsunagaSpendyMilySpendyMily振り返ればあの頃の自分でいることをずっと 生きづらいことだと思ってた  あの頃思い出す 忘れたくて今はもう あの空を見つめていたんだ  忘れない君を 途切れない夢を 巡り会う二人また あの空を見上げて 繋がっていたこと 思い出したあの日を 夢は終わり目を覚ます 朝を求めて  光を  遠ざけていた退屈な景色も 今ではずっと忘れないようにと思ってた  あの頃思い出す 変わりたくて今はもう あの空を見つめていたんだ  忘れない日々を まだ見ない明日を 目を伏せて歩いてた あの日々を見つめて 過ぎてく時間と 消えるあの日の青 揺れる思い手をかざす君を求めて  光を掴んで いつまでも君思う  枯らした声でももうどうでも良くって あれから少し変わってしまったもう戻らないよ 触れたらそこはきっとそう思ってたよりもいい場所 まだ知らない世界も君といればそれでいいよ  振り返ればあの頃の自分でいる事をずっと 生きづらい事だと思ってた 見失っていた事もまだ見ぬ世界で ほら掴んで  忘れない君を 途切れない夢を 巡り会う二人また あの空を見上げて 繋がっていたこと 思い出したあの日を 夢は終わり目を覚ます 朝を求めて  光を掴んで いつまでも君思う every little thing
後悔この夜の終わりがまた ああ少し長くなっていた 我儘な昨日も 強がりな言葉も 置き去りにしたまま去っていくんだ これ以上もう求めないし こんな日々にも慣れていたいわ 途中まで見た映画も止まったまんまで  ああもう観なくていいか 愛していたの 退屈なあの時間を 持て余しすぎた夜と 飾りみたいに出る涙は消えて  後悔なんて もういらないなんて 分かってても思い出すの 辛いけれど そんな自分を包んでいた嘘も 今になってしまえばもう無駄だと思うよ  愛情なんてもうgoodnight baby 見つめたってすれ違って無駄なこと あんな笑顔も どんな想いも 嘘みたいに  点滅する街灯みたいに 静かに息をしていたんだ どこですれ違ったかも分からないまま 溶け合う夜みたいだ  愛していたの つぶやいた独り言も 仄かに残る思いと 飾りみたいな光はもう消して  後悔なんて もういらないなんて 分かってたの大袈裟でも伝えたくて そんな自分を包んでいた嘘も 今になってしまえばもう無駄だと思うよ  愛情なんてもうgoodnight baby 満たしたって愛したってバカみたいだ 涙流して いたずらなシルエット 崩れ落ちて  汚れない日常 そんなもの無いよ 綺麗な朝が来ない 汚れてもいいと思える そんな明日を願ったんだもう 飾りの自分はもう捨てて  愛情だって もう受け止めて 分かってんだ痛みだって消えること どんな想いも どんな理想も 今になってしまえばもう無駄だと思うよ  後悔なんてもうgoodnight baby 思い出して 何度だって唄ったこと 本当の自分で 嘘つきなシルエット 崩れ落ちてSpendyMilyYuu MatsunagaSpendyMilyこの夜の終わりがまた ああ少し長くなっていた 我儘な昨日も 強がりな言葉も 置き去りにしたまま去っていくんだ これ以上もう求めないし こんな日々にも慣れていたいわ 途中まで見た映画も止まったまんまで  ああもう観なくていいか 愛していたの 退屈なあの時間を 持て余しすぎた夜と 飾りみたいに出る涙は消えて  後悔なんて もういらないなんて 分かってても思い出すの 辛いけれど そんな自分を包んでいた嘘も 今になってしまえばもう無駄だと思うよ  愛情なんてもうgoodnight baby 見つめたってすれ違って無駄なこと あんな笑顔も どんな想いも 嘘みたいに  点滅する街灯みたいに 静かに息をしていたんだ どこですれ違ったかも分からないまま 溶け合う夜みたいだ  愛していたの つぶやいた独り言も 仄かに残る思いと 飾りみたいな光はもう消して  後悔なんて もういらないなんて 分かってたの大袈裟でも伝えたくて そんな自分を包んでいた嘘も 今になってしまえばもう無駄だと思うよ  愛情なんてもうgoodnight baby 満たしたって愛したってバカみたいだ 涙流して いたずらなシルエット 崩れ落ちて  汚れない日常 そんなもの無いよ 綺麗な朝が来ない 汚れてもいいと思える そんな明日を願ったんだもう 飾りの自分はもう捨てて  愛情だって もう受け止めて 分かってんだ痛みだって消えること どんな想いも どんな理想も 今になってしまえばもう無駄だと思うよ  後悔なんてもうgoodnight baby 思い出して 何度だって唄ったこと 本当の自分で 嘘つきなシルエット 崩れ落ちて
Distance身の丈に合わない香水とドレスを眺めている あなたとまだいたいのに まだ知らないアイロニー  行き先がないタクシーに揺られ街を走っている 何処かに行きたいのに知らないうち迷子に  咽せたままたばこに火をつけて まだ笑えているでしょ 浮いた煙はあなたに向けて まだ溺れていたいんでしょ  ディスタンス忘れて 取り乱して、もう無駄になってもいいから 笑顔でいたいんだわ happyでいたいからさ ディスタンス忘れて 愛にしたって、捨てるよりずっといいから また拾い上げていた 燃え尽きてしまうまでは  忘れないうちに歌ってまた明日に進むだけ 知らないうち終わったり 繰り返し進んだり  咽せたままたばこに火をつけて まだ笑えているでしょ 浮いた煙はあなたに向けて まだ溺れていたいんでしょ  ディスタンス忘れて 取り乱して、もう無駄になってもいいから 笑顔でいたいんだわ happyでいたいからさ ディスタンス忘れて 今逢いたくて、捨てるには早すぎだから まだ離さないでいた 冷めた言葉は伏せてさ  声に出す度無駄になる日々が当たり前の現実の車輪 ディストーション鳴らしてるだけで充分でしょ  ディスタンス忘れて取り出したB級 映画のCD、GQ、EQ流して永久不滅の密集は一級 ピンチヒッターは消すリミッターで命の一環でロックロックロックロック 画面にブックリスト、ミスしてるだけのレリゴー はにかみどう、vi、知らないはずのブラックリスト、声に出す  ディスタンス忘れて 取り乱して、もうどうでもよくなってた でも笑顔でいたいんだわ happyでいたいのはさ 変わらなくて、忘れられなくて うまくいくことなんてもう この先はないんだろう、ただ一人歩きの愛よSpendyMilyYuu MatsunagaSpendyMily身の丈に合わない香水とドレスを眺めている あなたとまだいたいのに まだ知らないアイロニー  行き先がないタクシーに揺られ街を走っている 何処かに行きたいのに知らないうち迷子に  咽せたままたばこに火をつけて まだ笑えているでしょ 浮いた煙はあなたに向けて まだ溺れていたいんでしょ  ディスタンス忘れて 取り乱して、もう無駄になってもいいから 笑顔でいたいんだわ happyでいたいからさ ディスタンス忘れて 愛にしたって、捨てるよりずっといいから また拾い上げていた 燃え尽きてしまうまでは  忘れないうちに歌ってまた明日に進むだけ 知らないうち終わったり 繰り返し進んだり  咽せたままたばこに火をつけて まだ笑えているでしょ 浮いた煙はあなたに向けて まだ溺れていたいんでしょ  ディスタンス忘れて 取り乱して、もう無駄になってもいいから 笑顔でいたいんだわ happyでいたいからさ ディスタンス忘れて 今逢いたくて、捨てるには早すぎだから まだ離さないでいた 冷めた言葉は伏せてさ  声に出す度無駄になる日々が当たり前の現実の車輪 ディストーション鳴らしてるだけで充分でしょ  ディスタンス忘れて取り出したB級 映画のCD、GQ、EQ流して永久不滅の密集は一級 ピンチヒッターは消すリミッターで命の一環でロックロックロックロック 画面にブックリスト、ミスしてるだけのレリゴー はにかみどう、vi、知らないはずのブラックリスト、声に出す  ディスタンス忘れて 取り乱して、もうどうでもよくなってた でも笑顔でいたいんだわ happyでいたいのはさ 変わらなくて、忘れられなくて うまくいくことなんてもう この先はないんだろう、ただ一人歩きの愛よ
夏とブルーありきたりな夜が混ざり出した 不確かな今日わたしは分からないわ 目に映った淡いだけの情景に 暗い街並み 続いてくだけ 嘘みたいに落ちてく ベッド ブルーの部屋を見渡してるの 止まったままのわたしを 夏が攫っていく ああ振り向いた  大人になる意味ってさ まだ分からない 想うだけもう無駄なんだって分かっていても  夜道を独りで歩く裸足でいいから 思っていても 何も無いと分かっているからもう どんな美もさっさと燃やしてしまえばいいか あなた思って 朝を待っている日を 忘れた  うろ覚えの曲を口ずさんだ 夜に埋もれたままで歌ったわ 初めてだったなんてどうでもいいわ 溶ける花火 あの眼差し 解ける記憶 わたしきっと夏を忘れたままだった。 気付けば消えた君と 戸惑う程の光が溶けて  大人になる意味ってさまだ分からない 想うだけもう無駄なんだって分かっていても  夜道を独りで歩く裸足でいいから 思っていても 何も無いと分かっているからもう どんな美もさっさと燃やしてしまえばいいか あなた思って 朝を待っている日を 忘れた  矛盾していてももうどうだっていいわ 夏のせいでしょ 昨日のようだった 曖昧な空 滲む思いを声に出した どこまでも淡い甘い夏を 君と分け合ったあの日々を  大人になる意味ってさまだ分からない 思うだけもう無駄なんだって分かっていても  夜道を独りで歩く裸足でいいから 不確かでも愛していると分かってたもう こんな美もさっさと燃やしてしまえばいいか あなた思って 朝を待っている日を 忘れたSpendyMilyYuu MatsunagaSpendyMilyありきたりな夜が混ざり出した 不確かな今日わたしは分からないわ 目に映った淡いだけの情景に 暗い街並み 続いてくだけ 嘘みたいに落ちてく ベッド ブルーの部屋を見渡してるの 止まったままのわたしを 夏が攫っていく ああ振り向いた  大人になる意味ってさ まだ分からない 想うだけもう無駄なんだって分かっていても  夜道を独りで歩く裸足でいいから 思っていても 何も無いと分かっているからもう どんな美もさっさと燃やしてしまえばいいか あなた思って 朝を待っている日を 忘れた  うろ覚えの曲を口ずさんだ 夜に埋もれたままで歌ったわ 初めてだったなんてどうでもいいわ 溶ける花火 あの眼差し 解ける記憶 わたしきっと夏を忘れたままだった。 気付けば消えた君と 戸惑う程の光が溶けて  大人になる意味ってさまだ分からない 想うだけもう無駄なんだって分かっていても  夜道を独りで歩く裸足でいいから 思っていても 何も無いと分かっているからもう どんな美もさっさと燃やしてしまえばいいか あなた思って 朝を待っている日を 忘れた  矛盾していてももうどうだっていいわ 夏のせいでしょ 昨日のようだった 曖昧な空 滲む思いを声に出した どこまでも淡い甘い夏を 君と分け合ったあの日々を  大人になる意味ってさまだ分からない 思うだけもう無駄なんだって分かっていても  夜道を独りで歩く裸足でいいから 不確かでも愛していると分かってたもう こんな美もさっさと燃やしてしまえばいいか あなた思って 朝を待っている日を 忘れた
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. ウタカタララバイ
  2. 新時代
  3. Habit
  4. ミックスナッツ
  5. 逆光

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. ウタカタララバイ
  2. 新時代
  3. Scream
  4. 逆光
  5. Beautiful

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照