×

ASHITAの歌詞一覧リスト  2曲中 1-2曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
2曲中 1-2曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
銀舎利~元氣ごはん~今日は家族で ドライブ お鍋と お米積み込み 河原にテント張ったら 薪拾いします 石積み上げた竈(かまど)に お米シャリシャリ 研いだら お鍋に移し火を付け ご飯を炊きましょう! はじめチョロチョロ 中パッパ 噴きはじめたら 火を引いて お腹鳴っても 蓋とるな まだ まだ まだ 「手を洗っといでぇー」「ハーイ!」  昔の人はこうして 竈でごはんを炊いた 薪で炊くから美味しい おこげができます 近くに畑在ったら 旬のお野菜貰って 小鍋で少し湯がいて 醤油で食べましょう はじめチョロチョロ 中パッパ 噴きはじめたら 火を引いて お腹鳴っても 蓋とるな ほら ほら ほら 「お箸ならべて」「ハーイ!」  便利便利と 云うけど 手間隙かけたものは 心がこもってるから 幸せを運ぶ 新米が食べれるのも 毎年田んぼ耕し 作る人がいればこそ ホントにありがとう! はじめチョロチョロ 中パッパ 噴きはじめたら 火を引いて お腹鳴っても 蓋とるな さあ さあ さあ 「みんなごはんよー!」「ハーイ!」ASHITA冬夏松井タツオ松井タツオ今日は家族で ドライブ お鍋と お米積み込み 河原にテント張ったら 薪拾いします 石積み上げた竈(かまど)に お米シャリシャリ 研いだら お鍋に移し火を付け ご飯を炊きましょう! はじめチョロチョロ 中パッパ 噴きはじめたら 火を引いて お腹鳴っても 蓋とるな まだ まだ まだ 「手を洗っといでぇー」「ハーイ!」  昔の人はこうして 竈でごはんを炊いた 薪で炊くから美味しい おこげができます 近くに畑在ったら 旬のお野菜貰って 小鍋で少し湯がいて 醤油で食べましょう はじめチョロチョロ 中パッパ 噴きはじめたら 火を引いて お腹鳴っても 蓋とるな ほら ほら ほら 「お箸ならべて」「ハーイ!」  便利便利と 云うけど 手間隙かけたものは 心がこもってるから 幸せを運ぶ 新米が食べれるのも 毎年田んぼ耕し 作る人がいればこそ ホントにありがとう! はじめチョロチョロ 中パッパ 噴きはじめたら 火を引いて お腹鳴っても 蓋とるな さあ さあ さあ 「みんなごはんよー!」「ハーイ!」
大漁ちゃんちゃん東の空が 焼ける頃 大漁汽笛が 鳴り響く 港一番乗り 競う船 ぶえん鰹に キンチャク船の さつま黒潮 きばらん海 かあちゃん炊き出し お釜も吹いて 準備OK 枕崎 とうちゃんちゃんちゃんちゃん お帰り あんちゃんちゃんちゃんちゃん お疲れ みんな揃って しあわせよ  荷揚げの船を 空にする 荷役の鼻歌 軽やかに 魚を仕分けりゃ 競りが立つ 御満座荒れ吹きゃ 寒ブリ来たね 氷見の男の 祝い酒 キトキトお刺身 ぶっかけ醤油 準備OK 氷見港 とうちゃんちゃんちゃんちゃん 肩もみ かあちゃんちゃんちゃんちゃん 腰もみ お疲れ様で ありがとう  お膳に踊る お魚を デコトラ山盛り 積み込んで 街へと届ける お兄さん ホッケに水ダコ タラバにサケの 北海釧路は 大騒ぎ ぶつぎり魚の 三平汁で 準備OK 釧路港 おいちゃんちゃんちゃんちゃん ブンブン にいちゃんちゃんちゃんちゃん ブンブン みんな大好き あいしてるASHITA冬夏松井タツオ松井タツオ東の空が 焼ける頃 大漁汽笛が 鳴り響く 港一番乗り 競う船 ぶえん鰹に キンチャク船の さつま黒潮 きばらん海 かあちゃん炊き出し お釜も吹いて 準備OK 枕崎 とうちゃんちゃんちゃんちゃん お帰り あんちゃんちゃんちゃんちゃん お疲れ みんな揃って しあわせよ  荷揚げの船を 空にする 荷役の鼻歌 軽やかに 魚を仕分けりゃ 競りが立つ 御満座荒れ吹きゃ 寒ブリ来たね 氷見の男の 祝い酒 キトキトお刺身 ぶっかけ醤油 準備OK 氷見港 とうちゃんちゃんちゃんちゃん 肩もみ かあちゃんちゃんちゃんちゃん 腰もみ お疲れ様で ありがとう  お膳に踊る お魚を デコトラ山盛り 積み込んで 街へと届ける お兄さん ホッケに水ダコ タラバにサケの 北海釧路は 大騒ぎ ぶつぎり魚の 三平汁で 準備OK 釧路港 おいちゃんちゃんちゃんちゃん ブンブン にいちゃんちゃんちゃんちゃん ブンブン みんな大好き あいしてる
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. うれしいひなまつり
  3. オレンジ
  4. 買物ブギー
  5. 366日

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×