Kroi「telegraph」の歌詞一覧リスト

曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Drippin' Desert 新曲Kroi 新曲Kroi内田怜央Kroi呆れ表情撫でる 砂塵のよう 我砂漠の 一粒の真砂 消去する 空と大地Border 星に混ざって紛れ輝こう  ほら試すAbility 思うより非力 より澄ます耳聴き Yeah  合わすその空気 その上でMoving 漂う臭気 Yeah  空もすでに彷徨い続きのMaze ただただ駆け回り 脳Heat up 出ちゃう知恵熱のPhase どこいんの? はい家です 世は逼迫 言うの真剣 その1発ここらで効いてくる 俺ら引っ掻くように出す 聴いてGroove もしもし これ聞いてる??  なかなか癒えない 壊れた夢 急いで侵入 とろけたいな  頭離れない 植え付けなら 伐採 とろけたいな  Drippin' now 吐き出すGroove Drippin' now 飽き飽き Rule Drippin' now 剥き出すBlues Drippin' now 着こなすLoose  寂しい This fallen fallen world ゆえに I gave you so much もうね Till I wither away 上限なしさ 上乗せて  繋がるため離れ 離れるため繋がる 飽和する脳内 一滴の渇きを  ウサカメChase くだらねDays Fake成分Detoxしな その予定 固定している観念 反転 審美眼の鍛錬 Search 意に反するTarget  背負ってる看板 夕陽が燦々 ここから寒暖差  狙い打つ反感 いつでも多感 あり続けたいんだった  なかなか言えない 言葉だけが詰まっていく とろけたいな  指間から溢れるように さらさら 風に吹かれ とろけたいな  Drippin' now 吐き出すGroove Drippin' now 飽き飽き Rule Drippin' now 剥き出すBlues Drippin' now 着こなすLoose  寂しい This fallen fallen world ゆえに I gave you so much もうね Till I wither away 上限なしさ 上乗せて  迂闊に揺らぐ陽 すべてを焦げつかす 幾度も超える砂丘 呼吸整えて補給する水分 随分と長い旅になった メッセージがどうとかこうとか 先生にもノートがNoとか 血清して嘔吐か暴徒化 皆置いて先立つボートが  交差する問題 交通整備じゃなくて 枯れた地 広大 十分な渇きを  Keepしてるだけ No no 変容変化だけNo no
Funky GUNSLINGER 新曲Kroi 新曲Kroi内田怜央Kroi机上払い 上がる砂埃 舞い踊る 置く燭台 灯火 蝋燭の先へ  街は点々照らされ 朗らか光帯びていく  轟く短い悲鳴 闊歩する知らない足音でImage 瞬く間 凍る地面 ねじ伏せられる大事な思念 街捨て逃げる馬乗り 残った者も苦しみ惑い 丘から転がるTumbleweed ずっと忘れることのないあの日  開ける Swing door 視線混ざるその瞬間に 開ける Swing door 響き渡る甘い声  カウンター滑るのさ 目にも止まらず 吹き荒れた風も去っていく  澄み渡った空 抜け目ないよ ほら 完全に映るこの身  干からびた心で歓声がこだまする 向きを変え 進む荒野にて振り向く  己の影と足跡が消えた ズキズキ染みていくような不思議だ  灼熱に漂う冷気 反射でよぎる砂混じりテレビ 腕前はきっと天性 この度短い旅行に転生 滲む宝物 文字化け ほら泡沫 けど追いかけてる 故の狭間 聞く呼び声 愛おしい枷 どうしても取り戻せない  開ける Swing door 視線混ざるその瞬間に 開ける Swing door 響き渡る甘い声  カウンター滑るのさ 目にも止まらず 吹き荒れた風も去っていく  澄み渡った空 抜け目ないよ ほら 完全に映るこの身
PixieKroiKroi内田怜央Kroi気付かなきゃ 火つけなきゃ 陽麗かな正午 裏腹 うだつ上げれないこの手 澱みがかった不穏なcycle 内省は風無い砂原散策 再生 会えない巣立った感覚 失ってどのくらいたった? また現れてよ 観念バスター  隙間から狙う 隙与えない振る舞い 昔のように呪って  明らかdo itだな Feel a surge of mystic power ほとんどを連れ去っていく あの山まで 編み出せdo itだな まず恥かけ無理くりでも フェアリーたち吹き出し集まるから  積み上がる吸い殻 ふーっと強く吹いたら 轟音を立て崩れる城みたい 舞う灰 たゆたい 地面に落ちたソフトクリームと涙のかけら集めて まじめにふざけていたあの日のようにまた俺ら乗せていってくれ  煙巻いて伝わる 張り裂けて生まれる 身を包んでピクシーダスト  断りはなくこだまする いつもそう この身消えても残すもの Read my mind  君また不意不意だな 飽きないmystic power 俺も連れ去ってくれ あの山まで 閃き気まぐれだな 弾けて振り振り払う 目立ち口出しうさばらさない  この顔をよく覚えていて  明らかdo itだな Feel a surge of mystic power ほとんどを連れ去っていく あの山まで 編み出せdo itだな まず恥かけ無理くりでも フェアリーたち吹き出し集まるから  Can you find the fairy in these gloomy days?
Not Forever 新曲Kroi 新曲Kroi内田怜央Kroi心で揺らす頭に 夢ない美学がまた流れてる 孤独でいられない時の 相手役はいつも意地悪なの  すぐさま過ぎ去る 日々を結ぶ様 今の気持ちを何かに宿して はみ出す はみ出す はみ出すよ 有限さえ 有限さえ 有限 愛しくなる  鏡2枚向かい合わせ 偽り永遠感じてたいの 永遠にならない思いを綴って さぁ!  言葉で紡ぐ綻び 強がりたいだけなら No 遠くで消える炎 その悲しみ知る由ない  失い失い 覚える有限 手伸ばす先 陽当たらぬ場所 瞬間 瞬間 噛み締めてゆく あみだくじ あみだくじ 最後の曲がり角  鏡2枚向かい合わせ 偽り永遠感じてたいの 永遠にならない思いを綴って さぁ!!  歯軋りしちゃってる 止まらぬ夢 偽り永遠感じたいだけ ただ忘れないでいてほしい分霊
JudenKroiKroi内田怜央Kroi止めなきゃ日々Confusion  Everybody Funky  ガランガラン 一人の教室 うるさいうるさい 賢明囁き 周りの目がまかり通って 笑い声よじ登ってくる 腹を割って 高い壁砕いた果て 何があるのだろう  止めなきゃ日々Confusion  愛せその邪僻 誰か座ってる君の席 引く背板の縁 でも動かなくてメキメキ 振り向くその顔 見たことあるなんてもんじゃ無い ないない 一人居ない どっちかがどっちかを食べちゃった  Everybody Funky  ガランガラン 一人の教室 静か静かな 朝の匂い 窓を開けて 風が飛び込み 揺らぐカーテン 細くなる目 上がる口角 笑い出して 「これでやっと一部になれた」  止めなきゃ日々Confusion

banana

熱海KroiKroi内田怜央Kroi温泉街 綺麗なまま せせらぎ遊歩道 海鮮丼 晴れの予報で まじ調子良いかも~ 腑に染みる裏路地 濃厚ひしめき みるみる雲が降りてきて まじ調子悪いかも~  ビニール屋根 商店雨よけ 日に焼けきった看板見つめ  サンシャインたけなわ ゆるり揺らぐこの水際 うっとりしちゃう うっとりしちゃうよな サンシャインたけなわ 光り輝く水面とビーチ うっとりしちゃう うっとりしちゃうよな  溶けない記憶と裏腹 かさ増す飲料 海鮮丼 潮風じっとり まあ構わないのよ~ 坂道登り降って よく効く足湯 ハイテンション 短いロープウェイ ほら心地いいでしょ~  日に日に味 増してくような ひどく錆びきった看板見つめ  サンシャインたけなわ ゆるり揺らぐこの水際 うっとりしちゃう うっとりしちゃうよな サンシャインたけなわ 光り輝く水面とビーチ うっとりしちゃう うっとりしちゃうよな  サンシャインたけなわ 古びた新しい思い出 うっとりしちゃう うっとりしちゃうよな
Airport 新曲Kroi 新曲Kroi内田怜央Kroi転がる音 この作戦 浸透 束の間  心地いい玄関 並み立つ銘菓 澄む気分転換 くだらない映画でも  悲喜交交 交差する色を見た 記憶の中 貴重なまま 刻まれる飛行  異様なる哀愁 身を包む彩雲 非日常回収 浅い弧の地平  ほら悲喜交交 交差する色を見た 記憶の中 貴重なまま 刻まれる飛行  響く声 急ぐ足 遠い天井
Small WorldKroiKroi内田怜央Kroiしょーもない話 どうでもいいがかなり 面目ないがやはり 聞いてな  結局は飽和する悩み 導火線花火食い止める  瀬戸際 対処なんて毎回 でも磨く 噛みごたえ段違い デロリアンヒッチハイクする様 描く妄想劇 起こす撃鉄  しょーもない話 どうでもいいがかなり 面目ないがやはり 聞いてな  目の前のバイト代並び 大都会にまた面食らう  メリハリつけながら絶対 テキパキしながらも絶対 謙りながらも絶対 絶対服従しない心  ああ 今夜つないでいこう 見上げるスクリーン映る憧れ ああ これでつないでいこう スピーカー包囲網 震え足先 急展開な豊かさで  今日も上手に 生きられたと撫で下ろす胸 あの古い映画は もっと素晴らしい現代を  予想していたの まるで まるで違う現代を ねぇ ある日世界は裏返るんでしょ?  春はまだ青い こちとらは遊び その差が出るよ 格段に  見させられ はぐらかされた夢 天井隠れ 脈打つ  ビリビリ マジックテープみたいに ビリビリ マジックテープみたいに ビリビリ マジックテープみたいに 柔軟な距離で交わす言葉  ああ 今夜つないでいこう 手を変え品を変えても理路整然 ああ これで繋いでいこう 風に運ばれた火の粉で灯す明日 いい感じで眠れない  今日も上手に 生きられたと撫で下ろす胸 あの古い映画は もっと素晴らしい現代を 予想していたの まるで まるで違う現代を ねぇ ある日世界は裏返るんでしょ?
Correction 新曲Kroi 新曲Kroi内田怜央Kroiいらぬ能書き 振る舞うごった煮 豪快 伝う爽快 我さながら半導体 踏み締める地 履歴を漁って 結んで開く記憶の断片  必要とあらば マドラーになって掻き乱す 強いられた夢が失せ ついにあどけない白い歯は剥き出し 囂々と喉震わせる  どれもこれも選べやし無いよ 先生 気がかるもの 触れる感覚は どれもこれも選べやしないよ Baby 好きについてくるんだよ 名声

Go through

Never Ending Story 新曲Kroi 新曲Kroi内田怜央Kroiセント単位の冒険 愛の象形 多種多様 細胞分裂 Runner 飛沫あげる汗  自らが水滴になる 無がやって来る恐怖 気づけない 君はアトレーユだってことを  ちょっと前の光景 行き詰まった正念場 細胞分裂 Runner 飛沫あげる汗  文字の中を泳ぐよう 願うまでが物語 気づけない 君はアトレーユだってことを  閃きが水滴になる 苦がやってくる恐怖 気づけない 君がアトレーユ 僕がアトレーユだってことを  セント単位の冒険
WATAGUMOKroiKroi内田怜央Kroi明かり無い部屋のよう 窄んでいく言葉の奥 耳塞ぐ君 轟々と鳴る高架下 途切れる声  生きとし生けるものが迷い込んでる この液晶の中にはさ 生きとし生けるものが思い馳せる この液晶の中はもう一方通行  不思議な此処に居たいのだ 目に入れたら痛い君と 匿名の答え合わせて 温い手も合わせて  集中積み重ねる ギュウギュウに満たされる 爆発寸前できなかった分析 でもまだ空席埋めるよう 君が捧げるもの 街輝かせる like a 花畑 上見上げれば欠けてく月隠す雲 これで俺ら 閑静に近づく  意中探る困難旅行 消沈してく意気 押し戻す グルグル回る想い 鬱蒼広がる乱れ  生きとし生けるものが迷い込んでる この液晶の中にはさ 生きとし生けるものが思い馳せる この液晶の中には何が待ってる?  苦しくえずくロマンスも 君へのものだと思ってた 瞼閉じても真っ暗 わかり過ぎている僕は凡庸か  不思議な此処に居たいのだ 目に入れたら痛い君と 匿名の答え合わせて 温い手も合わせて  素敵な此処に居たかったの 君の姿もう思い出せない でもいいの 全部わかったの この両手を重ねる
このアーティストのアルバムを見る

リアルタイムランキング

  1. 風のゆくえ
  2. 世界のつづき
  3. 新時代
  4. ウタカタララバイ
  5. Tot Musica

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 新時代
  2. ウタカタララバイ
  3. Scream
  4. 逆光
  5. 私は最強

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照