Superfly

いつか、眩いあなたに気づくといいね。

 2018年10月10日に“Superfly”がニューシングル『Gifts』をリリースします。タイトル曲は、第85回NHK全国学校音楽コンクール・中学校の部の課題曲として彼女が書き下ろした歌です。尚、8月1日からはNHK『みんなのうた』として放送開始。さらに歌詞の先行公開もスタートいたしました。

 この歌は、Superfly本人が「自分が中学生のときにそばにあってほしかった」と思って書いた1曲なんだとか。中学生の頃と言えばとくに、勉強や部活、恋愛、進路、人間関係、心身のこと、さまざまな悩みが生まれますよね。そんなとき味方になってくれる音楽が「Gifts」なんです。では、Superflyはどんな“贈り物”を授けてくれたのでしょうか。

下弦の月が あんなに輝くように
いつか 眩いあなたに気づくといいね

その 無いものねだるクセ
心は いじけちゃうよ
あの子になりたくて
自信のカケラもないこと
「Gifts」/Superfly

 まず<下弦の月>とは、沈んでゆくときに、弦(欠け際)が下を向いている半月こと。下弦の月はやがて新月になり、三日月になり、上弦の月になり、満月になります。今は満月の半分の光だけれど、それでも<下弦の月が あんなに輝くように>あなたも<いつか 眩いあなたに気づくといいね>と、そう語りかけてくれるのがこの歌の始まりです。

 何故ならわたしたちは、自分の輝いている半分ではなく、欠けていることや光が細くなっていくことばかりに目を向けてしまうような<無いものねだるクセ>あるから。また、満月のように完璧な<あの子になりたくて>自分の光と比較してしまうとなおさら「どうせわたしなんか欠けているから…」と<心は いじけちゃう>のです。しかし<でもね>とSuperflyは続けます。

でもね
あぁ あの日 生まれ 名前が あるから
あぁ 父が 母が そばに いるから
あなたに誇れる愛はある 照らしてみせてよ

そうさ
あぁ 辛く 悲しい 痛みが あるから
やさしくあれる
あなたの光は みんなを癒してく
今日も あの月のように
「Gifts」/Superfly

 この歌で、Superflyが授けてくれる“贈り物”は、すでに持っているのに見えなくなっていたり、忘れがちになっていたりする、いろんな“贈り物”に改めて“気づかせてくれること”なんです。たとえば、生まれて初めてもらったプレゼント<名前>に込められた願い。込めたその願いどおりに<あなた>が生きてゆけるよう育ててくれている存在。

 さらに今、日々の逆境のなかで感じている<辛く 悲しい 痛み>でさえも<やさしくあれる>自分を作ってゆくための“贈り物”なのかもしれないということ。その“贈り物”たちによって<あなたの光>は、もう十分に輝いているのだから<自信のカケラもない>なんて思わなくていいのでしょう。自分のなかの半月を、輝いている部分をもっともっと愛しんでよいのでしょう。

あぁ 聴きたい 歌や 声が あるから
あぁ 泣いた 本や 映画が あるから
あなたを導く夢はある 照らしてみせてよ

ほらね
あぁ 強く まるい 心が あるから
輝くはずさ
涙に負けない あなたが生まれてゆく

春も夏も秋冬も ぐるぐると巡ってく

そうだ
あぁ 行きたい 国や 街が あるから
あぁ 食べたい おかずと ごはんが あるから
あなたの生きてく意味はある 笑ってみせてよ
「Gifts」/Superfly

 そして「Gifts」の歌詞は、歌の終盤、いっそうわたしたちの生活に寄り添って、様々な“贈り物”がそばにあることを教えてくれます。<聴きたい 歌や 声が あること>も<泣いた 本や 映画が ある>ことも、これまで<あなた>がちゃんと生きて、命の源になるような“好きな何か”に<強く まるい 心>を作られてきた証。

 それに<行きたい 国や 街が ある>ことや<食べたい おかずと ごはんが ある>ことは<あなたの生きてく意味>であり、これからもあなたが生きたいと思っている証。つまり自分の“これまで(過去)”と“これから(未来)”のどちらからも受け取っている“贈り物”たちが、大切な“今”を生きる<光>になっているんですね。

だから
あぁ 今が 過去が 未来が あるから
明日があるから
きらめく 下弦のあの月を見て
願いを込めて歌うよ
あなたがあなたでありますように
「Gifts」/Superfly

 こうして幕を閉じてゆく歌。聴き終えたときには<下弦のあの月>の欠けた部分だけではなく、美しく輝いている<光>を見つめることができているあなたがいるのではないでしょうか。自分が持っているたくさんの“贈り物”のきらめきに気づくあなたがいるのではないでしょうか。中学生のみならず、仕事に恋愛に人間関係に、日々悩むのは大人も同じ。心がいじけがちなときには、是非、Superflyの「Gifts」を聴いてみてください…!

◆24th Single 『Gifts』
2018年10月10日発売
通常盤 WPCL-12938 ¥1,200(税抜)
初回限定盤 WPZL-31510/1 ¥2,000(税抜)
FC限定盤(Blu-ray) WPZL-31512/3 ¥5.500(税抜)
FC限定盤(DVD) WPZL-31514/5 ¥4,500(税抜)
シングルのカップリングには、新曲「ハッピーデイ」を収録。ソウルフルでありながら、ギターサウンドも印象的な新境地と言える新曲です!
このトピックをシェアする
  • LINEで送る