さかいゆう

約3年ぶりのニューアルバム『Yu Are Something』発売決定!

 2018年10月7日でデビュー10年目に突入した“さかいゆう”が、3か月連続配信の第3弾楽曲「You're Something」をサブスクリプション限定で配信をスタートさせた。

 新曲「You're Something」はさかいが作詞作曲を手がけた、自らの心の叫びを表現した渾身のメッセージソングとなっており、同時に公開されたMusic Videoは、楽曲コンセプトとなっている“心の叫び”をテーマに映像化されたストーリー作品。

 監督へは、さかいと初タッグとなる杉山弘樹監督を起用し、“人生の客観性・主観性”を小劇場という閉鎖的な空間でシンプルにこだわり描かれた作品だ。さかい自身の心の中の世界を表現されているようにも感じとれる内容となっている。

 また、さかいの演奏シーンは、さかいのROOTSの一つとなる“東京の街”で撮影。深夜、都会のビル群の中でピアノを弾き語るシーンは、「You're Something」へ込めたさかいの想いの強さが表現されており、楽曲の持つ世界観が映像を通してより伝わる作品となっている。是非、ご覧になる皆さんの人生を投影しながらMusic Videoを楽しんでもらいたい。

 また、Spotifyと行ったイベント『さかいゆう X Spotify スペシャルナイト』において、2019年1月23日に、ニューアルバム『Yu Are Something」を発売することが発表された。本イベントではさかい本人がアルバム収録曲を全曲紹介した他、ニューアルバムの中から3曲を弾き語りで披露するなど、プレミアムなライブとなった。

 そんなニューアルバム『Yu Are Something』は、さかいの“ROOTS MUSIC”をテーマに制作された約3年ぶり5枚目の作品となる。さかいの音楽の原点であるNew York、Los Angelesでの海外レコーディングを実施し、Ray Parker Jr.、James Gadson、John Scofieldをはじめ、海外の大物ミュージシャンが参加。
 
 さらに、おかもとえみ(フレンズ):「確信MAYBE」、Jazz Musician黒田卓也:「Brooklyn Sky」、ラッパーのZeebra:「Tokyo Loves」、サイプレス上野:「SoDaRaw」といった多彩な日本人ミュージシャンともコラボしており、サブスク配信スタートとなった極上のソウルバラード「You're Something」も含む、豪華13曲が収録されている。

 またアルバムの発売情報解禁に合わせて、さかいゆうの新しいアーティスト写真、アルバムジャケット写真、「You're Something」のMusic Video、アルバム収録内容が全て同時解禁となった。アーティスト写真、アルバムジャケット写真は、これまで数々のさかいの作品を手がけてきたアートディレクターの矢野宏氏がデザイン。
 
 「今回のビジュアル制作にあたりまず、さかいさん自身の"ROOTS"を色々とインタビューさせていただきました。"ROOTS"となる風景とさかいさんの"シルエット"を多重露光させる事で、さかいさんの音楽人生の心象風景をジャケットやブックレット内で表現しています。」とデザインイメージを語っており、ビジュアルを通してもさかいのROOTSを感じ取れる作品となっている。

◆5th Original Album『Yu Are Something』
2019年1月23日発売
初回限定盤(CD+DVD) UMCA-19060 ¥3,800(税抜)
通常盤(CD) UMCA-10068 ¥3,000(税抜)

<収録曲>
1. Get it together
2. 煙のLADY
3. I'm A Sin Loving Man
4. 桜の闇のシナトラ
5. Brooklyn Sky
6. SoDaRaw
7. Magic Waltz
8. Silent Couple
9. Tokyo Loves
10. 確信MAYBE
11. Fight & Kiss(Something Mix)
12. 最後栄光
13. You're Something

ニュース提供:ユニバーサルシグマ
このトピックをシェアする
  • LINEで送る
さかいゆう 関連トピックス