湯木慧

メジャー1st EPのタイトル曲「スモーク」楽曲&MV配信スタート!

 2020年8月19日にリリースされる、湯木慧メジャーファーストEP『スモーク』から表題曲「スモーク」の楽曲配信&MV公開がスタート。さらにEP『スモーク』の店舗別特典として、湯木本人がデザインした「オリジナルデザイン・ポストカード」の絵柄計6種も初公開された。

 配信された新曲「スモーク」はEP『スモーク』の5曲目に収録される表題曲で、彼女の代表曲でもある「存在証明」「一期一会」などを手掛けた佐藤洋介がアレンジを、FLOWER FLOWERのメンバーでもある村山☆潤が弦アレンジを担当。同時公開されたMVは、現在YouTubeで100万回再生超えのメジャーセカンドシングル「一匹狼」やメジャーデビュー曲「バースデイ」のMVを手掛けた映像クリエイター松本倫大が監督を務めている。

 そして、EP『スモーク』の店舗別特典として、本人が自らデザインした「オリジナルデザイン・ポストカード」の絵柄計6種もそれぞれ初公開。こちらは、先月開催予定だったワンマンツアー『選択の心実』に代わり、「"音"で届けられないのなら"絵"で届けたい"」と、もともとの公演日だった4日間に渡って配信されたLINE LIVE生配信特番『ライブペイントで選択の心実ツアー』内で湯木が描いた6枚の絵をそれぞれポストカードにしたもので、それぞれの絵は、EP『スモーク』の各収録曲からインスピレーションを受け各々描かれている。
 
 さらに、この6枚の絵を並べると新たな1枚の絵が完成するという、耳で聴く“音楽”作品だけではなく、目で観る“アート”作品も大切な表現手段として活動を続けてきた湯木慧らしい特典が用意された。

 各特典共に数量が無くなり次第配布終了となるので、配信がスタートした「スモーク」が気になった方は、是非EP『スモーク』の予約をお勧めしたい。

ニュース提供:ビクターエンタテインメント
このトピックをシェアする
  • LINEで送る