言葉の達人

SAKUSHIKA

 達人たちは1曲の詞を書くために、言葉を巧みに操り、その時代を象徴する言葉を探した。その言葉は多くの老若男女の心を掴んで離さず、その歌は大ヒットした。
「孤独がつらく感じるとき」「愛することがよくわからなくなったとき」いつも、勇気と力を与えてくれた…、作詞家は言葉の魔術師である。そんなプロの「作詞家」の皆さんをゲストにお招きしてご紹介していくこのコーナー。
今回は、Crystal KayやNEWSなどの最新J-POPから「会長はメイド様!」「とある科学の超電磁砲」などのアニソンまで幅広いジャンルの作詞を手掛けておられる「春和 文」さんをゲストにお迎え致しました。

春和 文

代表作

Crystal Kay / 「Together」「Shining」「Midnight Highway」「帰り道」
小松亮太×チャーリー・コーセイ / 「下弦の月」
近藤真彦 / 「-MOTTO-」(共作)
少年隊PLAY ZONE 2006 Change / 「Change」
NEWS / 「Say Hello」(共作) 「Push On!」
羊毛とおはな / 「手をつないで」
w-inds. / 「Midnight Venus」「YES or NO」「Rain」
rhythmic / 「キミに伝えたくて」「Just a friend」
ELISA / 「Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ-」「Special"ONE"」
藤澤ノリマサ / 「Precious Memory」(共作)「孤独の欠片〜ラ・クンパルシータ〜」
水野佐彩 / 「My Secret」
アニメ 「会長はメイド様!」 Character Concept CD
その他多数。

作詞論

メロディーと言葉が同時に生きる歌詞、
且つリアリティーのある歌詞で
聴いた人ひとりひとりの心に届く作品をモットーに創作。

春和さんに伺いました。
Q:
作詞家になったきっかけは?
A:
3月1日 雪の日 所属事務所の作家担当の方との邂逅。
Q:
プロ、初作品について
A:
NEWS「Say Hello」(共作)
Q:
作品を提供したいアーティスト
A:
すべてのアーティストの方々!!
Q:
あまり売れなかったが、私の好きなこの歌
A:
えっと… 売れた売れなかったというよりか、どの歌もこの歌も好きです。
Q:
なぜ「詩を書くことを選んだか」
A:
15歳の頃、なぜか将来は作詞家になる!!と信じてしまったから。
Q:
プロの作詞家になりたい人へのアドバイスを
A:
「継続は力なり」です。
そして、体力と精神力も大切だなぁと感じる今日この頃です。
歌詞を見る Go My Way 藤澤ノリマサ

レコーディングスタジオで突然、
藤澤ノリマサさんとスタッフの皆さんと一緒に
人生初のコーラスに参加しました。

あっ、小さい声ですが…。

■私の好きなあのフレーズ
「頑張って行くのさ 迷わず Go My Way
躓いたって 走ってく Everyday」

PROFILE

春和 文Aya Harukazu

生年月日:11月4日
出身地:東京都
血液型:A型
好きな色:紫

スマイルカンパニー所属

[CDリリース情報]

ELISA
「Lasei」

GNCA-1278 ¥ 3,150 (tax in)
2011.2.16 Release
M-6:「Special“ONE”」

藤澤ノリマサ
「桜の歌」

MUCD-5183 ¥ 1,260 (tax in)
2011.1.26 Release
M-1: 「桜の歌」
M-3:「Sing A Song」

神谷浩史
「For myself」

LACM-4768 ¥ 1,500 (tax in)
2010.12.15 Release
M-3:「キズナ」

青山美生starring悠木碧
「「神のみぞ知るセカイ」キャラクターCD.2」

GNCA-0202 ¥ 1,260 (tax in)
2010.11.24 Release
M-1:「ラスト・ダンス」

【これまで登場した作詞家さん】バックナンバー