試聴する

未来時計

この曲の表示回数 10,953
歌手:

戸松遥


作詞:

古屋真


作曲:

川端良征


くりかえし時を巡り 広がる世界を歩き続けよう

振り返るといつも 誰かに頼ってたり
気付いて前向きに 考えられてたり…

過ぎて行った恋も すなおに巻きこんだ
未来への希望(ゆめ)を 大きくしてくれた

私の時計が廻る 今日を作ってく
転んでも追う勇気と 心にふく風で
私の時計は廻る 不器用な涙も
今はほら未来への ハグルマになって

好き嫌いをいつか 隠せるようになると
操れない場所を 解って欲しくなる

優しくしたい人に 好かれたくないワケない
全部ジブンの ためになるよねきっと

私はまたネジを巻く 目を閉じて見える
誰かの思いやりや 未知への高鳴りで
私はまたネジを巻く 誰と離れても
止まらずに今だけを 受け止めたいから

見渡しここから 踏み出す世界で
めぐり逢わせの奇跡も 当たり前の日々も
巻き込んで今日も廻る 不透明な歌も
新しい未来への ハグルマに変えて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:未来時計 歌手:戸松遥

戸松遥の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010/01/27
商品番号:SMCL-183
ミュージックレイン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP