天使

この曲の表示回数 6,604
歌手:

熊木杏里


作詞:

熊木杏里


作曲:

熊木杏里


聞きわけのない 孤独が走り出した
もうここにも いられないって感じて
頭上を舞う ぼくの天使は
それが生きる道だって言った

心がもう何を望んでいるの
サーチライトは海の中で
溺れてる 光

静かな夜に似合わない
君の思い出が
遠く近くで声をあげて飛んだ
ぼくらは いっそ それぞれの星になろうか
ぼくは君のもの

白い情熱が 燃えたらどうなるんだ?
空を数えるみたいな 寂しさは
なくせばいい 君の天使は
それも生きる道だって言うよ

見えなくなったものはまた見えるのかな
今日の隅に置いて
隠したいだけなのかな

回り続ける 時の音が
聴こえてくるよ
選ぶ自由も楽じゃないんだな
君には いっそ 全てのものを差し出して
しまったっていい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:天使 歌手:熊木杏里

熊木杏里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-06
商品番号:KICS-1503
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP