試聴する

出世佐渡情話

この曲の表示回数 14,524
歌手:

三波春夫


作詞:

北村桃児


作曲:

長津義司


お国訛りを嗤われて
なんど楽屋で泣いたやら
浮かぶふるさと あの山小川
飾る錦が男の誓い
今宵 血を吐く寒稽古

泣いて別れたあの人に
熱い想いを通わせて
島の娘の黒髪恋し
唄うおけさも米若ぶしに
乗せて出世の 佐渡情話

佐渡へ佐渡へと草木もなびく
佐渡は居よいか住みよいか
唄で知られた 佐渡ヶ島
寄せては返す浪の音
立つや鴎か群千鳥
浜の小岩に佇んで
若き男女のアー語り合い

晴れの舞台に七彩の
夢を呼ぶよな名調子
恋の四十九厘 たらいの舟も
今は昔よ お光と吾作
涙輝やく 金屏風
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:出世佐渡情話 歌手:三波春夫

三波春夫の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009/07/22
商品番号:TECE-28846
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP