Have Mer-Sea

Leyona

Have Mer-Sea

作詞:Leyona
作曲:朝本浩文
発売日:2005/07/21
この曲の表示回数:5,067回

Have Mer-Sea
眠れないままに また迎える朝焼けなのに
薄暗い部屋の中 鼓動は高鳴るばかり
湿った風が窓の隙間から 乾いたくちびるに
触れた瞬間から今日が始まる

はやる気持ちに時計の針を気にしながら
準備はお気に入りのレコードで踊りながら
辺りに鳴り響く電話のベル 気付けば もう5分前
「もう少しで着くわ 準備はE?」

久しぶりね 街を抜けて
そう必要な荷物だけのせて
急いでBaby 急いでBaby
煌めく日差しのシャワー浴びて

車の中 ここでもお気に入りのナイス・ミュージック
飲みかけのソイ・ラテを片手に 口ずさむミュージック
乾いた風は窓の隙間から 湿ったくちびると
伸びかけの黒髪をなでてる

潮の香り辺りに漂う海岸通り
希望通りに今朝の波はなめらかでメロウ
“早起きは三文の得”なんて本当にその通りだわ
目の前に広がる青い海!!

待ちわびてた この瞬間
楽しみましょ そう地球を相手に
寄せる波に よろしくのキス
煌めく日射しのシャワー浴びて

待ちわびてた この瞬間
楽しみましょう そう地球を相手に
久しぶりね 街を抜けて
夕暮れまで何もかも忘れて

踊るように 鳥のように
揺らめく夕日のシャワー浴びて
暑い夏が終わる前に
ときめきとこの波をつかまえて

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません