Mermaid

この曲の表示回数 3,586
歌手:

PLΛTINUM


作詞:

YUCCO・waka


作曲:

YUCCO


ふと通り過ぎてく記憶 真夏の風薫る
純粋な心描く人魚は幸せを求めてる

裸足で歩いた私を見つけて手をつないでくれた時間
君にとって夏だけ咲く紫陽花

first time 視線感じあうたび
last night 触れて見えた先かすかに
熱さにほだされ迷い出す愛 焼けた跡が残るTシャツ
未来・心・体・愛もすべてあげたくて
ずっと居れること夢見たのに
NO Way 聞きたくない 言い出す君のウソ見透かす
one 2 the summer time mermaid where is love?

“君だけだ”なんて 偽りな口先を重ねた甘い夢 波の音が消してく
もう泳ぎ疲れたわ その手の平 I won't drown in your hand
リズムを狂わせる暑き日の儚い物語...

ふと通り過ぎてく記憶 真夏の蝉時雨
純粋な心乱れた人魚は涙を知らぬまま笑顔で泳ぐ

“またね”の言葉聞くたび 不安でまた今すぐ会いたくて
手を伸ばしたけど その手が見えないんです

BAY LUV 悩める彼方 波のしずく
FAKE LUV 重ねる体 愛の理由信じたかった
日々は流れてくと共に虹がかかった
君じゃなかった 忘れられないone season
アンティークのようにあせた記憶
I wished for a happy end but failed me
夏の跡消え 覚める夢

“愛してる”なんて 偽りな口先を重ねた淡い夢 波の音が消してく
もう泳ぎ疲れたの その手の平 I won't drown in your hand
リズムを狂わせた暑き日の儚い物語...

『会いたいけど...』

“君だけだ”なんて 偽りな口先を重ねた甘い夢 波の音が消してく
もう泳ぎ疲れたわ その手の平 I won't drown in your hand
リズムを狂わせる暑き日の儚い物語...

“愛してる”なんて 偽りな口先を重ねた淡い夢 波の音が消してく
もう泳ぎ疲れたの その手の平 I won't drown in your hand
リズムを狂わせた暑き日の儚い物語...
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Mermaid 歌手:PLΛTINUM

PLΛTINUMの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-08-05
商品番号:MUCD-5156
Dreamusic

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP