光

作詞:こだまさおり
作曲:藤末樹
発売日:2008/11/26
この曲の表示回数:9,327回

光
急に翳った空が 涙かくしてくれた
何も言わないけれど これが最後になるね

ふたり凍えたくちびるから
薄いため息を吐き出して
夢の重さ 本当の理由
のみ込んでいたの?

信じあえた人の波に
遠ざかる背中を探した
さようならを交わせるほど
冷静にはなれなかったよ

...そのまま行って 振り向かずに

古い映画で笑う 切ない道化師みたい
君の欲しい言葉を 何もあげられなくて

もっと自由に生きるために
多分不自由も手に入れる
自分のこと裏切れない
わたしのの選択

その未来を喜べずに
お互い傷つけあってたの
道の途中はぐれたまま
別々の光を知ったね

...かまわず行って 自分のため

信じあえた人の波に
遠ざかる背中を探した
さようならを交わせるほど
冷静にはなれなかったよ

雲を裂いた 君の光
喜んであげられなかった
さよならを刻みながら
今 静かに瞳を閉じる

そのまま行って 振り向かずに
かまわず行って 自分のため
光は絶えず 道を照らす

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:10:30

  1. 黄色
  2. なにやってもうまくいかない
  3. シル・ヴ・プレジデント
  4. Cry Baby
  5. 炎

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 黄色
  2. PARTY
  3. CHASER
  4. うたをうたお
  5. Dazzling Future

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照