陽だまりを越えて

この曲の表示回数 5,600
歌手:

Good Dog Happy Men


作詞:

門田匡陽


作曲:

門田匡陽


ミルクを温める事しか出来なかった夜
僕たちはずっと文字盤を睨み無力さに凍えて
もう二度とない日を何度も棒に振って
転がる目に奇跡を祈り 声が重なる温度を信じ

できるだけこの目は遠く 想いはもっと遠く

優しすぎる僕らはズレた足並みのままで 逢いに行く事を
あの時 唄った言葉がほら「I love you trust you」
心を無駄に太らせない

僕たちの間に厚く高い壁があることも
雪を溶かした熱があるのもちゃんと知ってる

できるだけこの目は遠く 想いはもっと遠く 高く

優しすぎる僕らはズレた足並みのままで 逢いに行く事を
あの時 唄った言葉がほら「I love you trust you」
心を無駄に太らせない

「I love you trust you」
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:陽だまりを越えて 歌手:Good Dog Happy Men

Good Dog Happy Menの新着情報

  • SHINE A LIGHT / ♪愛した全てがこの路を照らして
  • 間違い探し / ♪欲しいのはしなやかさ風に舞う
  • just my pain / ♪キラキラと降る雨星の涙
  • All Bet / ♪All Boys哀しみは赤い舌で
  • Your Song / ♪蜘蛛の巣一つ払えないまま

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-05-27
商品番号:TBCD-1986

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP