Love Junky

この曲の表示回数 7,088

恋の終わりを告げる
音が頭に響けば
拘り続けた想いも失せてゆく すぐにも
すると別の私が新たな物語を探す
まるで今までが何もなかったように
気がつけば
恋の幻にまた出逢う
身を任せて酔いしれては
見失うだけ
そう私は Love Junky

誰にも言えないことだから
あなたに教えてあげようか
恋のからくりは頭脳が仕掛けた ただの罠
不安なことがなくちゃ駄目で
それでもときめく時だけは
言葉にできない恍惚に包まれて
止められない
ただこの気持ちが欲しいから
それだけで愛なんてない
解っていたの
そういつもの Love Junky

お願いよ
誰かこの手を握り締めて
もう何処へも行けぬように
目を覚ませたら
解りたいの I Need Somebody

それなのに
恋の幻にまた出逢う
身を任せて酔いしれては
見失うだけ
そう私は Love Junky
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Love Junky 歌手:角松敏生

角松敏生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-03-18
商品番号:BVCR-11130
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP