試聴する

すずかけ通り三丁目

この曲の表示回数 12,473

何気ない町の角を ふとまがったら
そこはまるで 静かな夢
けむるような 日ざしの中で
突然 思い出してしまった
朝のにおい 水の音
突然 よみがえる あの頃の
幸せな あの子とわたし
思い出は眠っている 心の奥に
だけどきょうは たずねて来た
時の彼方 すずかけ通り三丁目の白い家

突然 思い出してしまった
雨のやさしさ 雲の色
かすかな記憶のかたすみに
風の中 あの子の瞳
思い出は眠っている 心の奥に
だけどきょうは たずねて来た
時の彼方 すずかけ通り三丁目の白い家
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:すずかけ通り三丁目 歌手:谷山浩子

谷山浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-05-20
商品番号:PCCA-258
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP