Center of the World

この曲の表示回数 8,175
歌手:

Honey L Days


作詞:

KYOHEI


作曲:

KYOHEI


涙も枯れた夜空に ちらほらユメ舞う
記憶のドア 手をかける “今”から逃げる様に

あの日も雪が 君のかじかむ手を
誘ってくれた 僕の古いダウン 指をはわす様に

感じた世界の真ん中 君と2人で
歩いてゆける いつまでも 。。。信じてた
今は誰かの胸の中 夢を見てても
脈を打ってる この想い 君がスキ すき 好き

君が言うから 読みかけた 途中の本には
今の僕を描いた様な 主人公がいた

思い出達が 行き場を無くして
抑えきれない 壊れそうな胸を どうすればいいの?

涙は枯れる そう信じて生きてきたけど
今でも夜空を潤ます これは何?
愛した時間は 氷河に閉ざされたまま
熱を帯びてる 明日をまだ願う確かな夢

感じた世界の真ん中 君と2人で
歩いてゆける いつまでも 。。。信じてた
今は誰かの胸の中 夢を見てても
伝えたい 愛してくれてありがとう

涙は枯れる そう信じて生きてきたけど
今でも夜空を潤ます これは何?
愛した時間は 氷河に閉ざされたまま
熱を帯びてる この想い 君が好き
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Center of the World 歌手:Honey L Days

Honey L Daysの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-09-03
商品番号:AVCD-31481
エイベックス・エンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP