試聴する

summer

伊藤園 「天然美香ジャスミン茶」 

この曲の表示回数 6,907
歌手:

コトリンゴ


作詞:

kotringo


作曲:

kotringo


きみが今僕の声を聴く間にも
皆どこかむかっているの
それを思うと胸が痛いから
忘れたフリをしているの

きみのギターに少しjealous
ガラス窓の中の空
あっちからこっち動き回る
熱い砂足の裏

光降る季節
光降るあつい夏

I need a little space in my heart
to breathe and drink up what I see
You need a little space in your heart
to breathe and drink up what you hear

いま見える景色を飲み込んでみた

きみが今悲しい色を見ていても
皆どこかうかれてみせるだけ
ぼくはただ頬に汗がつたうのを
払うしか出来ないの
払うしか出来ない

光降る季節
光舞うあつい夏

I need a little space in my heart
to breathe and drink up what I see
You need a little space in your heart
to breathe and drink up what you hear
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:summer 歌手:コトリンゴ

コトリンゴの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/09/10
商品番号:RZCM-46010
commmons

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP