試聴する

一瞬の夏

この曲の表示回数 12,258
歌手:

渡辺美里


作詞:

渡辺美里


作曲:

伊秩弘将


まぶたを閉じたら 熱くこみあげる
汚れたレザージャケット ふるびたダイアリー
大人のとびらひらくために 少し背のびもした
ブルーの制服 少女とすれちがう
うつむくまなざし つぐんだくちびるに
Somebody knows 胸が oh…
なぜかしらせつなくて
あいたい 今のきみは どんな人のそばにいるの
あいたい 金網からぬけだしたね 昼休み
To live with you
Somebody knows

週明け 夏の日 錆びた観らん車
真上にゆくほど 言葉が欲しかった
ひざがぶつかると てれくさくなるけど
満員電車に 今日もゆられながら
街路樹の彩にときのはやさを知る
Somebody knows いつも oh…
ココロは かくさない
あいたい 今のきみは どんな場所で暮らしてる
あいたい 白い壁がひびわれてたピアノ室
Don’t de afraid
Somebody knows

あいたい 今のきみは どんな場所で暮らしてる
あいたい 闇は深く風が強く吹く日にも
Don’t be afraid
Somebody knows
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:一瞬の夏 歌手:渡辺美里

渡辺美里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-07-01
商品番号:ESCB-1165
エピックレコードジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP