東京童夢

この曲の表示回数 6,014
歌手:

童子-T


作詞:

童子-T


作曲:

ROCK-Tee


(Hook)
今日も蹴りぶち込む東京
頂上登る力が宿る
ビートとライムが俺を守る

(Verse1)
東京行ってデカイ事やってやる RAP STARになってやる
無謀なスローガンファミレスで ツレに言った苦労から始めるぜ
上京って言うにゃちょっとオーバーな 相模のワルガキの夢物語はこんな
感じではじまりはじまり ワクワクした明日に確かに
はりきって なりきって I'm BAD
カンゴールハット 太てぇねじりのゴールドは
メッキのニセもんブラックトゥループ
クルーでチェッククラッシュグルーヴ
ボロイラジカセ擦り切れたテープ そのうちチケ即売り切れだぜ
窓ガラス越し写し1人でライブ 何も出来ねえけど気持ちデカイ

(Hook)
今日も蹴りぶち込む東京
頂上登る力が宿る
ビートとライムが俺を守る

(Verse2)
今も忘れねえ初めて人前で ラップした事カッコいっちょまえで
一瞬に思えた数曲 一瞬ではまった中毒
ヒップホップジャンキー誕生 俺でもできるって感じ感動
その勘違い怖いもんなし 文無しだって楽しめたもんだし
とにかくレコード出したかった あの頃は本もマジなかった
いずれは載ってやる雑誌のカバー
でもこの頃ものまねまるであっちのカバー
みてえなラップばっかだった みんな若かった
そして客席いつもまばらだった そこが俺らの宝だった

(Hook)
今日も蹴りぶち込む東京
頂上登る力が宿る
ビートとライムが俺を守る

(Verse3)
それから何年かたってディール得る 本当の始まりインディーズデビュー
緊張した初レコーディング 今じゃ笑えるかなりへぼい
完成してすげーはまった 手売りで大分ツレが買った
けど結果全然売れなかった 時代はまだまだつれなかった
でもそんなのシカトこのマイクにかける いずれ家に車大金稼ぐ
そんな頃よく聴いたドレのクロニック そしていつしか俺もプロに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:東京童夢 歌手:童子-T

童子-Tの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/02/23
商品番号:SRCL-5883
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP