この曲の表示回数 20,089
歌手:

藍坊主


作詞:

佐々木健太


作曲:

藤森真一


遠い、遠い心の奥の向こう側
狂おしいほどの光がまた狂っていく、
「俺をここからだせ、だせ」と
ひしゃげてる、闇を裂いて。

泣きたい気持ちの本当の理由が、
悲しみだったらどんなに楽になれるだろう。
言葉では置き換えられないうねりは、
どうやっても、聴き取れない。

『そんなもんさ、人間だもの』
それじゃ済まねーんだよ、光が暴れてる。

焦燥、混乱、不安定、破壊、放心、絶望、喪失、
嫌悪、再生、安定を、繰り返し続けてる、
なぜ僕を僕にした、光よ聞かせてほしい、
どうして、聞こえない、君の声が。

鳥が飛び、青が空を突き抜け、くすんだジョウロの向こうで、
スズランが揺れる。
全てが当たり前のようにそこに在る、きらきらして。
在るの反対を、無いと呼ぶのなら、
全てが無くても、よかったはずなのに。

空間、音程、重力、時間、抵抗、色彩、物質、
温度、豊かな現実を、僕に与え続ける、
なぜ世界を世界にした、神様聞かせてほしい
どうして、聞こえない、風が優しいだけ。

「無い」ということ、それさえ無い世界、
何も無ければ、失う事も無い、
究極なバランス、完全な均衡、壊して、壊され、そんなこともない
あるとき何かを間違えたのだろう、
はじまりは自分を始めてしまった。
バランスは崩れ、不完全になる、僕らの宇宙、愛すべき世界、

焦燥、混乱、不安定、破壊、放心、絶望、喪失、
嫌悪、再生、安定を、死ぬまで繰り返して、
ずっと、ずっと、探っていくよ、光よ待っててくれ、
いつかお前を救えるように。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ESTO 歌手:藍坊主

藍坊主の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-04-02
商品番号:TFCC-86251
TOY'S FACTORY Inc.(VAP)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP