SWELLING

この曲の表示回数 4,640
歌手:

KELUN


作詞:

RYOSUKE KOJIMA


作曲:

KELUN


忘れていくよ そしてきっと いつか思い出す
さよならを くりかえし歩き続ける

ここに刻んでおこう
別れという旅立ち 終わらない季節を

どれだけの間 涙堪えて
歩いていけるのだろう 果てるまで
君のぬくもり 君の涙が
時と共にこぼれていく

黄昏が窓に入り込み 時間を流している
全ては消えていくけれど 僕はここにいる

歩けているのだろうか
あの日から止まった心を 見えないふりをして

どれだけの間 心の声に
この耳を傾けずにいたのだろう
巻いた包帯を いま 外すんだ
心が今 涙を 思い出した

思い出したよ 永久に消えない
モノはあるっていう 君の言葉を
この声は遥か 遥か遠くまで
届けるよ 星になった 君の元へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SWELLING 歌手:KELUN

KELUNの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-21
商品番号:SECL-572
SME Records

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP