youthfuldayz

この曲の表示回数 3,379

君の頬をつたう涙を気付かないふりして旅立とう
「また会おうぜ」とか到底言えずにNOもYESに本当別に(オーライ)
あふれる気持ちにフタしても 届けたい今少し唄わしてよ
永遠とない青い光が速度上げ雨へ 友、校舎とも卒業
大体が嘘臭く真逆に見えては 反抗し逃げれば缶コーヒーを飲み
ヒーローのように強くなれとマジで思ってたあの頃
今となってはセピアの日々で(意味ねぇ)
ココのチャイムどうか響いてくれ
素の俺を見てほしいから もう少しここに居てもいいかな?

Youthfuldayz 別れじゃないさ
Youthfuldayz 「またね」と挨拶
Youthfuldayz 今旅立ちの時 終わりは始まり
Youthfuldayz 別れじゃないさ
Youthfuldayz 「またね」と挨拶
Youthfuldayz 今旅立ちの時 夢からの卒業

桜が僕らを歓迎し めくられたよ新たな1ぺージ
巡り会えた友とのぼった坂道 辛口な父に逆らった時期
校舎の影かくれ乱す波
皆と輪になりただひたすらにしゃべり続けたそんな時も
so(神のイタズラか残りわずかに)
半分大人のチャイルド 鳴らさないでよ終了のチャイムをと
あすなろの木の下で一人で黄昏 気付けば明日になるだろう
花束抱えたアナタは また隠した笑いの中涙は
不慣れな言葉でアリガトウ 告げたなら振り向かずに旅立とう

Youthfuldayz 別れじゃないさ
Youthfuldayz 「またね」と挨拶
Youthfuldayz 今旅立ちの時 終わりは始まり
Youthfuldayz 別れじゃないさ
Youthfuldayz 「またね」と挨拶
Youthfuldayz 今旅立ちの時 夢からの卒業

バイバイでもまた再会へとただ会いたいと祈り旅立つ一人
「忘れないで」「忘れないよ」なんて 定番な名場面で泣いてる
少しは何かを学べたかな?
言葉は出ずに捧げた花 目も見ずpromise 泣く中去ると
次の季節へ 桜が咲くよ

涙目からこぼれ落ちないように空見上げた
また太陽に照らされて徐々に色褪せた 慌しさが濁らせた
遠く離れた友の成功願い歌おう コノ空の下想い描こう
モノクロに変わっていった日々にもきっとこの声が届くように

Youthfuldayz 別れじゃないさ
Youthfuldayz 「またね」と挨拶
Youthfuldayz 今旅立ちの時 終わりは始まり
Youthfuldayz 別れじゃないさ
Youthfuldayz 「またね」と挨拶
Youthfuldayz 今旅立ちの時 夢からの卒業

Youthfuldayz 別れじゃないさ
Youthfuldayz 「またね」と挨拶
Youthfuldayz 今旅立ちの時 終わりは始まり
Youthfuldayz 別れじゃないさ
Youthfuldayz 「またね」と挨拶
Youthfuldayz 今旅立ちの時 夢からの卒業
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:youthfuldayz 歌手:MADHAND

MADHANDの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-02-06
商品番号:NECX-30016
Index Music Corp(K)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP