新しい世界

この曲の表示回数 5,559

水曜日の 青い空の下
瞼の裏の君が 笑っているよ

二月の風 長い道に
終わりを告げ さらっていった 君の手を引いて

風の中に みえるような 浮かぶ記憶 色褪せないよ

昨日も今日も 変わらないまま
言葉にできずに 流れる…
旅立つ君を 止められないなら
新しい世界に 想いを歌うよ

青い空の下 二月の風が
新しい世界に 想いを運ぶよ

繋ぐよ 明日へ 歌うよ 君へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:新しい世界 歌手:つばき

つばきの新着情報

  • 風向き / ♪かすれた声で叫んでもあなたの
  • 東京の空 / ♪午前五時の夜明け前に僕は
  • ループ / ♪テレビはつけたまま電気も
  • 夢見がち / ♪茶色い髪が似合うあいつは俺を
  • 冬の話 / ♪誰もいない暗い部屋で

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-07-02
商品番号:KEDCD-0005
インディーズ・メーカー

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP