試聴する

真夜中3時の商店街

この曲の表示回数 4,702
歌手:

つばき


作詞:

一色徳保


作曲:

つばき


僕の目に映るこの世界 ひとつずつ叩き壊していくぜ、イェーイ
愛のないものは信じない もしかしたらそれが僕だったりして
そのせいで今日も宙ぶらりかい アルコホルがねぇ回るぜ、イェーイ
愛のないものも信じられる その瞬間が終わりと始まり

真夜中の3時飛び越えて踊りだした
さっきまで眠ってたアイツが!!

駅前の商店街の街灯が 夜に溶けてにじんでる
回る回って揺れる世界が 笑う今なら夢も希望も
全部見えてる全部見えてる 全部見えてる気がするぜ、イェーイ
愛のないものなんてなかった!?この瞬間を愛せればいいぜ

真夜中3時飛び越えて踊り続ける
誰もいない商店街でアツイが!!

夢のメリーゴーランド プラスチックで出来た馬に
乗って何処へ行くの?夜の光は綺麗だが
自由って何だ?自由って何だっけ??
同じとこグルグル 同じドコぐるぐる
回ってるだけか…

(アイシテル)

真夜中の3時飛び越えて踊り狂う
カラカラに乾いてくアイツは!!

愛が足りない 愛が足りない 愛が足りない
愛が足りない 愛が足りないね
分かってるんだ何時の時代だって
愛が足りない 愛が足りない 愛が足りない
愛が足りない 愛が足りないって
叫べないそんな世代なんだ
真夜中の3時飛んで踊り狂う誰もいない商店街で
アイツは今日も踊ってる
真夜中の3時飛んで踊り狂う誰もいない商店街で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:真夜中3時の商店街 歌手:つばき

つばきの新着情報

  • 風向き / ♪かすれた声で叫んでもあなたの
  • 東京の空 / ♪午前五時の夜明け前に僕は
  • ループ / ♪テレビはつけたまま電気も
  • 夢見がち / ♪茶色い髪が似合うあいつは俺を
  • 冬の話 / ♪誰もいない暗い部屋で

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-05-23
商品番号:YRCN-11100
R and C Ltd.

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP